館山工臨

館山工臨

台風一過で落ち葉だらけの庭を片付けて、家中に掃除機をかける前にちょっと一休み。

貨物をチェックしたら、館山工臨があるじゃん・・・と時計を見るとすでに千葉駅通過してました。

それで、あわてて掃除機を置いて、カメラを出して木更津へ、木更津駅なら確実に追いつくので、内房線に飛び乗ります。

そういえば、ニュースを見ていたら、使えない大学ランキングが載ってました。

大学なんて関係ないと思いますけど。

それより、大学名に酔いしれて、わからないことをわからないままにしておく矜持の高さのほうが問題ですね。

最初は、なんでも先輩上司に聞いてメモるほうが、後々自分のためじゃないかな。

業務は失敗が許されないので、自分より学歴が下とはいえ、仕事では先輩、なんでも聞いて調べて、最初が肝心です。

自分は自分にしかわからないようなメモを乱雑に張り付けたノートを持ってました。

最初の半年で一冊作り、結局会社にいる間中役立ちましたね。

大学名で人を見るのは、もう古い気がします。

さて、館山工臨ですが、乗った内房線の電車が中途半端なところで停車して、少し時間がかかりました。

でも、館山工臨は、長く木更津に停車しているので、気にしない気にしない。

館山工臨

2091系が停車していたので、逆行で撮影。

なんか、DE10がきれいになっれいるような気がする・・・強風と大雨のおかげ???

票

チキが2つ連結されているだけの短いもので、25メートルのレールが14本乗っていると書いてあります。

最初はカラ??かと思いましたけど。

行先表

この行先表をどう読めばいいのやら・・・

木更津にはロープ3本とありました。

レール

後ろから撮影・・・最大で何本乗るんだか・・・

隣の209系が邪魔ですが、これに乗って帰ろうかと思っているので、まあいいか。

館山工臨の出発までは、もうずっと時間が空くので、待っていようと思わず、木更津始発の209系に乗って帰ることにしました。

DE10はこの後、あちこちで停車しながら館山まで行くわけですが、次回は走っているところを撮影したいですね。

EF64-1024

帰りの電車は順調に蘇我まで走りました。

JR東海は16日から東海道線を通すそうで、これでまた貨物の筋が変わりますね。

というよりもとに戻る???

で、今日のEF64は何が入っているかなと蘇我で降りて千葉機関区へ歩くことにしました。

入っていたのはEF64-1024。

東海道線がダメだったせいで、新幹線の新富士駅がすごい混雑したとか、それはそれでJR東海には良かったのかもしれないですね。

新富士駅って降りたことない・・・・

そのうちドクターイエローもなくなるそうで、今のうちに静岡まで行くか・・・・

冬は富士山に雪が積もってきれいですし、何かあって千葉方面に帰れなければ、実家に戻ろうっと。

大学名で人を見るのは古いって書きましたけど、一緒に仕事してた人は頭が良すぎて大学には行かず、高校も中退。

でも、一回見たり聞いたことは覚えていたし、なんでも優先順位をきちんとつけて倫理的に物事を解決してましたね。

凡人の自分には理解できないくらい頭の回転が早、人口の1パーセントにも満たないくらい頭が良かったですから。

そういう人がまわりには沢山いました。