桜・菜の花・館山工臨

桜・菜の花・館山工臨

昨日は甲子園の試合を見ながら、PCの通信設定をしていました。

白熱する甲子園、つながらない通信・・・・

決勝戦は良い試合でしたね、どちらのチームにも勝たせてあげたかったです。

きっと両高とも夏の甲子園にも来てくれると信じているので、特に北海道の高校には次回に期待してます。

で、通信ですが、プロファイルを書き直して保存してもダメ、何度やってもダメ、簡単な設定なのにどうしてもつながらない・・・

よく考えたら、保存したプロファイルを指定しないとダメじゃんということがわかって、プロファイルを指定したらつながりました。

さて、今日は、朝からダラダラしていましたが、工臨があるよと知らされて、あわてて支度をして出かけました。

すでに、木更津DE10は新小岩に到着していたので、レールを牽いて戻って来るところを狙うしかありません。

しかし、今日はEF65-2127も来ているし、EF66-30も来るしで、いろいろ頭の中でぐるぐる考えました。

千葉機関区

まだまだ工臨には間に合うと思い、千葉機関区に停車中のEF65-2127を撮影に行きました。

サックスブルーがきれいでしたが、顔は影・・・

蘇我駅に戻り、内房線へ、今日の工臨は館山行きです。

以前、五井に行ったとき、車窓から菜の花や桜が咲いている場所を見たことがあったので、その場所を通過してすぐの駅で降りました。

DE10-1099

桜満開の公園もありましたが、フェンス越しなので、菜の花が咲き乱れているこの場所で撮影。

いかにも春という感じになりました。

ここから、木更津へ行くという人に同行させてもらい、木更津で停車中のDE10-1099とチキを撮影することにします。

館山工臨

木更津駅でその人とは別れましたが、いろいろありがとうございました。

一方、レールを積んだチキを連結したまま、DE10-1099はここでしばらくお休み。

票

レールは41本積まれていたようです。

ここまで来る途中、袖ヶ浦の川沿いは満開の桜で一杯でしたね。

知っていれば、ああいった場所でも撮影したかったです。

レール

せっかくなので、後ろからも撮影。

金文字は後ろなんで、こういう角度からしか見えませんね。

急いで改札を出て蘇我方面にとっ返してもよかったのですが、次の木更津始発に乗ることにして、改札を出てから残金少ないスイカにチャージをして、お菓子を買ってから再びホームへ。

始発電車に乗ってしまってから、しまった枝豆買うのを忘れたと後悔しました・・・・

それにしても、この春らしい風景で、あと何回工臨を撮影できるのかな????

明日からしばらく天気悪いし・・・・

始発電車に乗ったことは良かったけれど、蘇我に着くと、数分でEF66が来ることに気が付きました。

EF66-30

京葉線の桜と一緒に撮影しようなんて時間的に無理だったので、蘇我駅で撮影。

できれば、千葉機関区手前の踏切まで行きたかったです。

今日の撮影はここまで。

明日は、春らしい桜撮影にしたいですね。