つるべ落としと銚子工臨

つるべ落としと銚子工臨

和が来て以来、交通費がかさんでいること・・・・・

何度も特急に乗ったしな・・・・外房も内房も何度も往復したしな・・・

ここしばらくは、JR東日本にずいぶん貢献しているような気がしますね。

今日も、もしかしたら銚子まで行くかもしれない・・・と思いましたが、それはありませんでした。

その代り、全然違う路線をまたいでうろうろ、これは大変でした。

今日は、E130系の郡山送り込みと銚子工臨が重なってしまい、内房線か京葉線と総武本線をうまく移動しないと撮影できない状況でした。

総武線への移動を考えると、京葉線では動きづらいので、まずは内房線へ。

DE10-1654新小岩送り込み

定刻通りにDE10-1654の単機が木更津から新小岩へ向かいました。

この時点では、工臨をこのDE10-1654が引くのか、新小岩常駐のDE10-1685が引くのか不明。

DE10-1654が通過してしばらく待つと、昨日木更津に入ったEF81-140がE130系を牽いてきました。

EF81-140

強烈な逆光のため、まるでローピンのような色合いになってしまったEF81-140。

後ろのE130系もよく見えません。

キハE130-110郡山送り込み

とうことで、順光の中で後追い撮影。

郡山で年越ししてから戻るかな????

このEF81-140を撮影し、次の千葉行きの乗り込みました。

この後は、銚子行のホキ工臨。

意外に早く千葉駅に到着したので、いつもの陸橋へ向かいます。

DE10-1654ホキ工臨

現在逆エンド状態でお仕事中のDE10-1685が来ることを期待していましたが、今朝のDE10-1654が担当でした。

逆エンドで走るDE10を見たのはDE10-1099が最後でしたね。

ともかく陸橋の撮影を終えて再び千葉駅へ。

総武本線~成田線へ向かう工臨を、少し追いかけることにします。

DE10-1654銚子工臨

いつもの逆光ポイントで撮影。

撮影用に期待していた公園の紅葉は、強風のせいかすっかり葉が落ちていましたね。

工臨の撮影は、ここでやめるどうか迷いましたが、もう少し先まで行くことにします。

銚子ホキ工臨

手前の駅で停車していることを確認して、次の駅で下車。

すでに陽がずいぶん低くなっていたため、線路に日が当たるポイントを目指して歩きました。

サイド光ですが、仕方がないです。

DE10-1654工臨停車中

駅の戻ると、DE10-1654とホキが停車中。

そしてもうすぐ日が落ちます・・・あっという間ですね。

DE10-654

日没寸前の光が、ちょうどDE10-1654のプレートを照らしていました。

この後、千葉行きが来たので、撮影は終了。

直前に稲毛駅人身事故の情報が入ったので、成田駅で電車がべた混みになるんだろうなと思っていたら、その通りでした。

昨日の常磐線の復旧にもすごく時間がかかったし、今日の稲毛の人身事故もずいぶん長い間ダイヤが乱れていたし・・・・

迷惑千万、飛び込まれてばかりのNEXがかわいそうです。