千葉で雪鉄・その2

千葉で雪鉄・その2

雪の千葉・・・白くきれいなんですが、自分はずぶ濡れになりました。

当然、どこもダイヤは乱れまくり、貨物にも運休が出たようです。

交通情報を見ていると、関東は本当に雪に弱いなと感じました。

遅れていない路線がないほど運休やら遅延やら・・・

仕方がないか、電車だってスリップするでしょうから。

さて、銚子工臨返空のために銚子へ向かうDE10-1697の、そのあとの続きを撮影するため久しぶりに物井で降りて歩くことにしました。

でも、いつもより通過する電車は少ないしNEXが数分刻みで通過するしで、この分だといつものような追いかけは無理ですね。

雪の線路

いつ通過するかわからないDE10-1697を気にしつつ、線路を渡ったりして佐倉方面に歩きます。

途中、線路に人参が・・・・

レール取り換えの準備のようでした。

DE10-1697

心配になるくらい電車が一本も通過しない時間が過ぎて、ようやくNEXや快速が通過すると、DE10-1697の赤い車体が見えました。

雪景色のDE10-1697

雪が降ってますという景色を選んで撮影。

雪自体はあまり降っていませんでしたが、遠くの雑木林が白くなっていました。

これで目的達成、あとは また駅に戻るだけです。

209系ヘッドマーク付き

駅近くまで来ると、踏切が鳴りだしたので、カメラをスタンバイ。

ここまできたら鹿島貨物も撮影しようと思っていたので、カメラはしまわず。

で、来たのはヘッドマーク付きの209系でした。

いつも行方不明なので、今日はラッキーでしたね。

EF64-1010

鹿島貨物のEF64-101はほぼ定刻。

成田線のダイヤはもとに戻ったようです。

255系特急しおさい

もうじき駅という場所で、255系の特急しおさいが通過しました。

下りは運休続きでしたが、午前中に銚子まで行ったしおさいが、ようやく戻れたようです。

物井まで戻ると、濡れたコートを拭いて快速に乗車、撮影はまあまあでしたが、濡れて寒かったですね。

クリスマスツリーとnew千葉駅

千葉駅に戻り、そごうのクリスマスツリーを見に行くことに。

また少しだけ雪が降りだしています。

クリスマスツリーといえば、毎年恒例のツリーを絡めて千葉モノレールが撮影できますね、ということで移動。

クリスマスツリーとモノちゃん号

まだ明るいのでイマイチですが、夜の撮影はもう少し天気の良い日に。

モノちゃん号からですが、被った・・・・・

クリスマスツリーとサンダーバード号

寒くてどうしようもなくなったので、これで最後のサンダーバード号。

一日10キロ以上歩いたため、もうくたくたでした。

一体、どこをどう歩いて10キロだったのか・・・・

ともかく、撮影の予定はこれで終了しました。