千葉で雪鉄・その1

千葉で雪鉄・その1

先日の地震のせいで、外出がすっかりいやになっていましたが、今日は雪という事でお出かけ。

千葉ではめったに雪は降らないので、雪の日は撮影のチャンスですね。

でも寒いし、足元は悪いし、ごわごわと厚着をしないといけないしで、外出するのも大変です。

いちおうスノーブーツを履きましたけど、足先がすぐに冷えました。

先日の地震はやはりスーパームーンと関係があるんでしょうか???

地震は新月や満月の前後に起こることが多いということで、いくら地球の1/6の重力とはいえ、やはり月の引力は地球に影響を与えるようです。

今朝も地震がありましたから、いつもより余分にお菓子を持って出たりして・・・・

さて、苦労して千葉駅まで歩き、早速撮影に。

DE10-1697送り込み

元々、これが目的だったDE10-1697の銚子送り込み。

幸運にも雪となったわけですが、考えてみれば、撮影チャンスではあるけれど、撮影には苦労する天気です。

雪の日のDE10-1697天気予報では、県北西部と南部で大雪注意報。

それなら、千葉駅あたりもかなり降るとは思っていましたが、予想以上でした。

この後、少し時間が空いたので、京成に向かいます。

8000形と雪

ホームに上がると、ちょうど8000形が出発。

雪はさらにひどくなっています。

8800形と雪

こうなると、8800形の車体ではなく雪にピントがあってしまい、かなり撮影が難しい・・・・

松戸の方もかなり降っているんだろうな・・・

3000形と雪

遠目には、どの車両かわかりませんでしたが、3000形でした。

運転士さんは前が見えるんでしょうか???

この後、京成車両がちはら台から来るはずでしたが、どうも運休になったようで・・・

なんだか危なさそうなので、次の電車に乗って移動しました。

209系と雪

初めて東口を通って千葉駅に入り、撮影を続けます。

もうかなわんな・・・・・

片目の209系ですが、なかなかピントが合いません。

ダイヤは乱れまくり、特に総武本線と成田線がまずい状態・・・それはこれからの撮影にも非常にまずい。

雪かき

ホームでは皆さんが雪かきをしてくれました。

雪をかいて、その後凍結防止剤をまいてくれたので、明日の朝は安心かも・・・

NEXとE217系

遅れまくったNEXが入線してきて、車両点検のために千葉駅で停車しました。

それから遅れていた快速が入線。

待っている貨物も遅れていることでしょう・・・・

雪で真っ白、自分も真っ白な状態で1091レを待ちます。

EF65-2087

EF65-2087が入線するころには、雪も少しは小降りに・・・・

遅れてはいましたが、移動のため乗る予定の快速には間に合う時間でした。

確かに撮影チャンスではあるけれど、こりゃたまらん・・・

ここで一旦千葉駅をあとにして、移動しました。