静岡鉄道A3000形甲種輸送

静岡鉄道A3000形甲種輸送

18切符の季節になりました。

ということで、今日は鎌倉まで静岡鉄道の新型車両A3000形の甲種輸送の撮影へ。

静岡というと、今年は家康没後400年に当たる年で、かなり盛り上がっている様子です。

本当は、江戸幕府が前身の東京が盛り上がらないとダメでは????

静鉄には乗った覚えもありますが、鉄道よりも日本平ロープウェイのほうが記憶に残っているかも。

国宝の久能山東照宮へ行った覚えがありますね。

本家東照宮と言われている久能山東照宮、一度は見ておく価値があります。

日光にはいったことがないけれど久能山や鳳来寺山の東照宮には行きました。

さて、鎌倉へはいつも爆睡できるグリーン車乗車。

今日もグリーン車で快適に鎌倉往復しました。

前回よりも、今日は早めに現地へ到着。

それというのもDE10の送り込みを撮影したかったからです。

DE10-1749

今日のDE10区間担当は、DE10-1749。

ちゃんと時間通りに鎌倉を通過しました。

そしてここからが長丁場・・・・・

E217系とE233系相手にシャッターを切ります。

普通宇都宮行き

横須賀線に乗り入れている湘南新宿ライン、ここでは普通宇都宮行き表示です。

やはり、E233系のLED表示の撮影は難あり・・・切れてしまいました。

普通逗子行き

下りは普通の逗子行き。

これもなんだか切れているような・・・・・

こうして時間を潰していると、そろそろDE10-1749がA3000形を牽いて通過する時間になりました。

静岡鉄道A3000形甲種輸送

直前に、下りも上りも通過してくれたので、被られる心配はありません。

信号も通過を知らせる信号に変わり、カメラを構えて待っていると、カーブの向こうからDE10-1749が見えます。

水色のA3000形を従えたDE10-1749が目の前を通過。

静岡鉄道A3000形

見事なラッピングでした・・・・

静岡鉄道の新型車両は全部で7編成導入予定のようなので、この甲種もあと6回あるのかな????

次回は何番のDE10が引くんでしょう・・・

今日の撮影はこれで終了。

帰りは千葉行きに乗って爆睡。

気が付いたら稲毛でした・・・・・・・・