キヤ回送と元南武線205系千ケヨ回送

キヤ回送と元南武線205系千ケヨ回送

今週も来週も雪が降る日があるとか・・・

雪が降ると俄然撮影が意欲がわきますが、問題は交通が止まることです。

なので歩いて帰れる場所とか、バスで帰れる場所に撮影場所が限られると結構厳しいですね。

10センチも積もれば、電車がべた遅れか運休ってことにも・・・・

痛し痒しの雪予報です。

しかし、前回のお雪の日撮影は失敗したので、今週の雪は逃せない・・・・

スノーシューズも新調したし、さあ来いという感じですけど。

さて今日は、検測車のキヤ秋田車が回送されてくるので、まずは新金線に出かけることにします、

お迎えの木更津DE10-1685はすでに新小岩へ。

久しぶりに内房線で撮影してもよかったのですが、EF65とDE10両方を撮影したかったため、眠いからだを起こして総武線へ・・・

キヤ回送

最近何かと縁がある新中川鉄橋。

EF65-1103がキヤを牽いてきました。

この後、キヤはしばらく新小岩信号所で停車して機関車を取り換えるので、その間に総武線の駅に戻ります。

小岩駅の工事、いつ終わるかな・・・・

キヤ回送と鹿島貨物

DE10付きのキヤを待っていながら、鹿島貨物と各停の時間を確認していました。

大体3、4分の間はあると思ったのですが、ふんギャー見事に鹿島貨物が被った・・・・

おかしい・・・・

今日はついてない思ったら、今から元ナハ205系が武蔵野線京葉線に回送されてくると聞き、ご一緒させてもらいました。

205系回送

全然時間がわからないので、とにかく移動。

西船橋で回送のメルヘンを撮影。

EH200-4

千葉貨物行きのEH200-4も撮影。

今日一緒させてもらった人は、自分の息子くらいの年齢でしたが、学校に行きつつバイトもこなすというハードな生活・・・

そういうのを聞くと、自分の甘さを思い知りますね。

同時に、ものすごく体力と情熱があるなあと感心もします。

元ナハ205系回送

通過時間はすっかりまかせっきり・・・

市川大野で停車中のところを捕まえましたが、すぐに出発してしまいました。

しかし色塗りたてだからきれいだなあ。

パンタが片手ということでしたが、これだと良くわかりません。

それに後追いだったしで、京葉線へ先回りすることにしました。

元南武線205系千ケヨ回送

待つこと1時間弱・・・来ましたね。

寒い中、かなりの人が集まっていて、駅員さんもびっくり。

ここで解散しましたが、ほぼ3時間付き合ってくれてありがとうございました。

お母さんに怒られていないと良いですけど・・・

巷では鉄ちゃんについていろいろ言われているようですが、命にかかわることは別にして、彼らの観察力はすごいものです。

色々なことを細かく観察して、頭のなかにちゃんとファイリングしているんですね。

そうしたことは才能だし、まじかで見ていると本当に感心。

そういえば、道順を覚えるとき、女性は移動するものを目印にし、男性は移動しないものを目印にすると言われます。

着眼点が違うんですね。

以前赤い車の家を右と覚えていたら、赤い車ががいなくなっていて、道に迷ったことがありました。

それに懲りて、鎌倉の撮影の時は、ある看板を右と覚えていたんですが、看板が消えてた・・・

こういうときはどうするんでしょう????

みなさん、寒い中、お疲れ様でした。