お帰りなさいの京葉臨海鉄道KD55103

お帰りなさいの京葉臨海鉄道KD55103

フランスで、同時多発テロが起こり、今後ヨーロッパはどうなるのか暗雲が立ち込めているようです。

シリアからの難民には怪しい人物が複数含まれていると、すでに特定されていましたし、警告する人も少なからずいました。

ドイツが難民受け入れを表明したことで、そういう人物が堂々とヨーロッパ中心にはいりこめましたとさ。

メルケルさん自身が難民3世なので、生粋のドイツ国民よりも難民に愛着があるのかもしれません。

ドイツには、少なからず責任の一端はあると思いますけどね。

ドイツ行きを口実に、今も次々と難民が押し寄せているし、それを防ぐ手立てもなし。

今更国境を封鎖しても、すでに時遅しでしょう。

願わくば、重症の人たちが助かってくれればよいと思います。

さて、天気が悪いと出かけたくないこの頃・・・・

すでに検査切れのEF81-95が、マヤ付きキヤを回送していくところを偶然にも撮影できたというラッキーはありましたが、雨の中、尾久に行く気力はなくなりました。

でも、今夜は、EF64が検査入場していた京葉臨海鉄道のKD55103を牽いてくるというので、夜遅く、気力を奮い立たせて撮影に。

雨の後で、妙に暖かい変な夜でしたが、近場でさっさと済ませるため千葉駅まで。

209系

単焦点レンズだけを持って行ったので、209系で画角をチェック。

さすがに休日だったため、平日ほど駅は混雑していませんでした。

EF64-1028

今夜の5971レは、牛乳パックのEF64-1028。

後ろがKD55だけだったので、なんだかすっきりしています。

KD55103

ピッカピカになって帰ってきたKD55103。

ピッカピカのうちに、京葉臨海へ撮影に行きたいですね。

KD55は蘇我駅まで入れないため、撮影は京葉臨海の千葉貨物駅より五井方面寄りに限られます。

どこか、良い撮影地を探して半日張り込むしかなさそうですね。

今日の撮影はこれだけ。

千葉駅には30分もいませんでした。

今月は何度か目玉列車が走るので、あれこれ下準備が必要そう・・・・・・