タチアオイに魅かれて・・・DE10-1603単機回送

タチアオイに魅かれて・・・DE10-1603単機回送

買い物に行った帰り道、行きとは違う道を散歩がてらゆっくり歩いて帰るのが習慣。

途中、立派な木がある広場の横を通ろうとしたら、前から若い女性が走ってきました。

何だろうと見ていると、そのうしろからカラスがアタック・・・・

どうも背の高い木の上にカラスの巣があるようです。

それにしても巣の下を通るくらいではカラスは攻撃してこないけど・・・・

カラスを気にしつつそのまま歩いていくと、民家の塀の際にカラスの子供が2羽。

飛び上がれなくてカアカア泣いてます。

ああこれか、と思った瞬間カラスがアタックしてきましたね。

気を付けないと頭をつかまれたりして・・・・・

近所に営巣するカラスは、会うたび挨拶するようになって逃げなくなりました。

カラスは人間を個体識別しているので、一度悪さをするとずっと追いかけられます。

さて、恒例のタチアオイ。

今年もきれいに咲いていました。

タチアオイとE217系

線路沿いを歩いて、きれいに撮影できる場所を探しました。

後追いだけれどE217系で花の重なり具合を確認。

タチアオイとDE10-1603

あまり待たずに木更津常駐機が新小岩から単機回送してきました。

番号がDE10-1603とわかってちょっとホッとしましたね。

次の工臨はDE10-1603に引いてほしいものです。

DE10-1603単機回送

けっこうな速さで通過していったDE10-1603。

キヤ回はこのDE10-1603が担当しそうなので楽しみです。

板塀と209系

撮影地と駅を往復するときいつも通る道沿いに、立派な日本家屋があります。

その家の板塀と209系をツーショット。

昔はこういう板塀をあちこちで見かけました。

撮影はこれで終了。

梅雨が近いのか、ずっと天気はぐずぐず・・・・