再びの鹿島貨物と佐倉工臨

再びの鹿島貨物と佐倉工臨

最近、ニュースではすっかり報道されなくなったトヨタの麻薬密輸入事件ですが、日本の警察がどこまで真相解明できるのか不安ですね。

なにせ相手は大企業ですから、マネーで解決とか、政治的圧力とか色々ありそうです。

アメリカの薬は本当に即効性があって、コップの中の水に溶かして飲むタイプの風邪薬は、飲んだ後30分ほどで意識がなくなるように眠り込み、起きるとすっきり。

即効性は抜群でしたが、日本で発売されないのは何か成分に問題があるのでしょう。

アドヴィルも、一時日本で販売していましたが、今は姿が消えましたし・・・・・

今回のトヨタ麻薬密輸事件でわかったのは、大企業であるにもかかわらず、身辺調査が甘いということですね。

普通は、リスク回避のために、徹底的に調べると思いますが、調べていなかったのかも。

オキシドコンは、モルヒネ以上に強い鎮痛作用があり、砕いて吸うとヘロインのような多幸感が得られるというので、アメリカでも処方箋なしでは買えないはず。

処方箋がないなら、確信犯でしょう。

さて、日曜日は全く撮影に出かけず、今日も昼間は家の用事を済ませただけでどこも行かずでしたが、土曜日は鹿島貨物、今夜は佐倉工臨を撮影に行きました。

209系

鹿島貨物だけ目当ての土曜日の撮影でしたが、他に何か撮影できないかと思い、209系を流し撮り。

成田線はNEX以外に特急が走らないし・・・・

EF65-2119

なので、撮影の目的は団臨か貨物。

前回EF65-2119が鹿島貨物にはいったときは、撮影に失敗したので、今回はちゃんと集中して撮影しました。

けれど、斜めに顔に影が入りましたね・・・・・

NEX

帰り際にNEXも流し撮りしましたが、さほど流れませんでした。

ここでの撮影は終了。

天気も変だし、気温も変だしで、さっさと帰宅しました。

日付が変わって、今夜は佐倉工臨の日。

新小岩のDE10が1654から1751に変わったかな???と思ったら、1654に戻ってました。

EF64-1005

工臨の撮影前に、いつものEF64を撮影。

今日はEF64-1005、後ろにはチキ、チチキチ、コキが連結されていましたが、すべて空でした。

ホームライナー千葉

工臨撮影のために、場所を移動しようかなと持っていたら、ホームライナー千葉が入線。

いつもは回送表示ですが、今夜はホームライナー千葉表示できました。

DE10-1654佐倉工臨

場所を変えて、チキ4つを連結したDE10-1654。

前後でずいぶん積荷の量が違うなと思ったら、レールの長さが違ってました。

DE10は佐倉でさっさとチキを解放して、新小岩に戻るのでしょうが、深夜の工臨は疲れそう・・・・

これで、今日の撮影はすべて終了。

早目に帰って用事を片付けました。

それにしても、近頃日本の企業は欧米から役員だのなんだのと、大枚払って会社に入れますが、大抵は、コストカットのためでしょうね。

同じ日本人では、なかなかコストカットできないので、何もしがらみのない人材のほうがコストカットしやすいはずです。

経営でいうなら、欧米型で成功しても、日本ではなかなか成功できない例のほうが多いと思いますし・・・

そういう時、決まって言うのは、自分が悪いのではなくて、自分に合わせられない日本人が悪い・・って感じ。

身近にそういう人いましたし、ははは・・・って感じでした。

日本型って、数百年続く商売ができるという強みもあると思いますけどね。