EF81-140+キハE130系郡山入場とDE10-1603・EF81-95・キヤE195系小牛田行き・・・・など

EF81-140+キハE130系郡山入場とDE10-1603・EF81-95・キヤE195系小牛田行き・・・・など

キヤE195系の試運転初日も雨風の悪天候でした。

先日エンジントラブルで試運転を途中棄権したキヤE195系ですが、とうとう房総試運転は続けられずに小牛田へ戻ることに。

それに加えて、久留里線のキハE130系の郡山入場もありで、木更津はかなりバタバタしていたのではないでしょうか。

以前もエンジントラブルがありましたといいうキヤE195系ですが、業務中に起きたら大変なので、きちんと直して房総に帰ってきてください。

すでにで反射板を付けられたキヤE195系が、いつ木更津を出るのかはっきりせず、もしやキハE130系に後ろにくっついてくるのでは???

などと想像もしましたが、連結できないのでこれはダメか・・・

ともかく、まずはキハE130系の郡山入場から撮影をはじめるしかないと、内房線へ向かいました。

EF81-140+キハE130系

いきなり大雨になったり止んだりと、忙しい天気です。

キハE130系の郡山入場の時は雨は小降り。

前の日に送り込まれたEF81-140に引かれてキハE130系が通過しました。

キハE130系-104

今回は104号車。

全検送り込みは2年くらい続きそうですね。

この後、キヤE195系の木更津出発の時間がわかってきて、同じ場所で待つことにしました。

雨が降り、気温が下がる梅雨冷えの日。

待つのもつらいです。

DE10-1603+キヤE195系

かなり待って、ようやくDE10-1603とキヤE195系が通過。

沢山人が乗ってましたね。

キヤE195系を見送って、ここで待っていた人皆移動しました。

蘇我で一旦追いつきましたが、先にDE10-1603が発車。

自分は転削回送を撮影するため、千葉駅でみなさんとお別れしました。

DE10-1603

千葉駅3番線にDE10-1603とキヤE195系が停車中。

急いでホームに降りていくと、じき発車しました。

キヤE195系小牛田配給

小牛田行きのキヤE195系は千葉駅を離れて新小岩へ。

木更津常駐のDE10は新小岩までしか行かないので、そこから先は田端の機関車の担当になります。

キヤE195系を見送って、転削回送を撮影するため移動しました。

ケヨM18転削回送

蘇我駅に到着した時、誉田駅へ向かう武蔵野線車両は確認していたので、武蔵野線なら撮影しようと。

今回の転削回送はケヨM18でした。

さあ・・・あと少し。

すでに新小岩に到着したキヤE195系が田端のEF81-95に引かれて小牛田へ向かう所を撮影しに行きます。

その前に、あまりに身体が冷えていたため、暖かい飲み物で体を温めました。

そしてのんびりと各停に乗って小岩へ。

ああ寒いと思いながら新中川橋りょうへ歩きました。

EF81-95+キヤE195系小牛田配給

水辺はさらに寒かった・・・・・

歩いて寒さを紛らわしてしると、遠くに機関車のヘッドライトが見えます。

新小岩でDE10-1603から交代したEF81-95がキヤE195系をひいて通過していきました。

これで撮影は終了・・・・

この後、EF81-95も故障して結局キヤE195系は郡山止まりになり、郡山までキハE130系を送り届けたEF81-140は田端まで戻ったのにEF81-95をお迎えに行って、郡山からEF81-95を連結して田端へ。

なんだか・・・・EF81-95って、最近秋田から出てきたばかりでしょう。

バタバタでしたが仙台からED75が郡山まで迎えに来て、無事にキヤE195系は小牛田に到着したようでした。

収まるところに無事収まったという事で取りあえず良かったですね。

御一緒したみなさん、長い時間寒い中、本当にお疲れ様でした。