帰ってきたEF81-134と京葉線を行く原色EF65

帰ってきたEF81-134と京葉線を行く原色EF65

連休中・・・・でも仕事だったりして・・・・

この連休中になんでも地震が起こるとかなんとか。

聖徳太子の予言だそうです。

20世紀末、ノストラダムスの予言が大流行して何にもなし。

2012年、マヤの予言が大流行して何にもなし・・・・・。

この30日、聖徳太子の予言が・・・・

よくタイムトラベラーが昔の写真に写っていると言われていますが、ほとんど加工された写真だとかで、その予言だってずいぶん怪しい・・・・

つまり、予言なんてあてにならんということでしょうか。

予知夢というのもありますね。

あれは、全然具体性がなくて、そんなに未来のことがはっきりわかるなら、地名と日付と時間がはっきりわかるはず。

時計くらいあるでしょう、ということで、人騒がせな予言はまだまだ続く???

さて、隅田川に入ったEF81-134がまた新習志野に戻るということで、単機回送好きなので撮影に行きました。

EF210-121

駅に着くと、EF210-121が蘇我から。

11タキという何とも中途半端な数でした。

EF81-134

隅田川から戻ってきたEF81-134。

翌日、205系をジャカルタへ。

幕張ビル群とEF81-134

遠くに幕張ビル群。

ゆっくりと千ケヨに向かっていきました。

EF65-2081

この日は京葉線の貨物が原色2本立て。

まずはEF65-2081。

いつもよりコンテナなどの数が多めでした。

EF65-2096

蘇我からはEF65-2096。

タキ引きのEFD65なら、京葉線を走ってもしっくりとくるんですね。

EF210-170

蘇我行の電車まで時間があったので、最後はEF210-170。

昔は岡桃が牽いてましたっけ。

タキは14でした。

これで撮影は終わり、日差しが出れば暑く、曇れば涼しいという天気でした。