EF81-134単機回送と千葉貨物

EF81-134単機回送と千葉貨物

池袋の事故については、だまだま収まらないですね。

弁護士やマスコミが擁護するような記事を書くたびに、批判の嵐で、それは当たり前だと思います。

事故を起こした時、まずSNSの削除、自宅の電話番号の変更、隠れるためのホテルの部屋の確保を最優先したというから驚き・・・・

すでに退院したということで、今はホテルに隠れているらしいですね。

まさに、天下り役人の本性を見た感じです。

救急車も、事故を目撃した人からの通報だったということで、道交法72条の救護義務違反。

一に保身、二に保身、さらに保身、という呆れた役人です。

妻も同乗していて、こちらも救急にも警察にも連絡しなかったということから、性格も夫そっくりなのかもしれません。

きっと過去の栄光にしがみついて生きているんでしょう。

あの有名な板で、すでにホテルの名前などわかっているかも。

ニュースのコメントで、警察もどこも処罰しないないなら、世間がやるべきと書いてありましたが、その通りかもしれません。

さて、久留里線のキハE130系を木更津まで送り届けたEF81-134が単機回送されるので、それを撮影に。

EF65-2080

回送をdここで撮影するか決めていなかったので、まずはダイヤ改正後、総武線から京葉線経由に変更された貨物を撮影しました。

EF65が京葉線から下ってくるのはなんだか変な感じ。

列番が変わっても、後ろの荷物は変わらなEF65-2080でした。

255系特急わかしお

まだ迷っていると、255系の特急わかしおが入線してくることを思い出し、ちょっとだけ撮影。

後ろには京葉線のE233系が控えていて、ここしか撮影できませんでした。

EF210-151

養老川鉄橋まで行こうか・・・と迷いましたが、貨物が来るなと思って京葉線へ。

EF210-151の後ろには20タキ、銀タキもついていました。

EF81-134

目的のEF81-134。

相変わらずかっ飛んで行きました。

この後、すぐに長岡へは帰らなかったEF81-134。

長岡くから木更津って、かなりの距離ですよね。

一日隅田川でお休みしてました。

これで撮影は終わり。

朝はさむくて、昼間は暖かいこの頃。

薄手の上着が手放せません。