EF81-134+E130系107

EF81-134+E130系107

昨日の飛行機事故は、事実が段々わかるにつれて、さらに謎は深まるばかり。

世界中のフライトを見られるフライトレーダー24のヨーロッパあたりを見ると、落ちた飛行機の航路も確認できるそうで・・・・

こんなに、飛行機が毎日飛んでいるのか・・・・とちょっと驚きますけど。

あの副操縦士は、情報部が把握していないだけで、テロリストじゃないんでしょうか???

爆弾ダメ、危険物ダメ、危険人物ダメなら、パイロットがテロリストになるしかなさそう。

そういえば、英雄たちの選択を見ていて思ったんですが、吉田松陰って、元祖テロリストだったんですね。

気に入らないなら消してしまえという思想は、まさに危険人物そのもの・・・・・

さて今日は、昨日、久留里線のE130系をお迎えに来たEF81-134がE130系を郡山まで輸送する日です。

なので、これだけ撮影しようと、内房線へ。

時間が変わっているかもしれないので、少しだけ早めに家を出ましたが、京葉線が遅れてた・・・・

209系

まずは、209系で試し撮り・・・

暖かいのか寒いのかわからない日でしたね。

朝一で家に来た業者さんは、寒いからとマフラーに手袋をしてました。

電車の中は、トレーナーだけの人もいれば、コートを着込む人もいて、服装はバラバラ。

今の時期は着るものに困ります。

EF81-134

うだうだしていると、踏切が鳴りだして、EF81のヘッドライトが見えました。

ややトップライト気味のサイド光。

2両編成なので、あまり場を選びません。

E130系-107

今回は107号車でした。

帰って来るのは一ヶ月くらい先のこと。

そのころには、日が伸びて、夕方でも撮影しやすくなっているでしょう。

今日の予定はこれにて終了。

夜の売買に備えて、ちょっとチェックしておきたいこともあったので、これで駅へ戻りました。

キハ200

プラプラとゆっくり歩いていたためか、ちょうど小湊の踏切が鳴り始めました。

昨日とは少しだけ立ち位置を変えて、菜の花とキハ200をツーショット。

光風台の沿線の菜の花は、今年は咲いているんでしょうかね???

時々、菜の花ごと野焼されてしまって、まったく花が咲かない年があるので、下見に行かないと撮影できないです。

このあと、恒例、やりたさんのお弁当を買って、帰宅しました。