EF65-2084 マルチプルタイタンパー甲種輸送

EF65-2084 マルチプルタイタンパー甲種輸送

もうすぐ冬季オリンピックだ・・・・

こんな競技が話題にならないオリンピックも珍しい???

先週、ベン・ジョンソンさんのドキュメンタリーを見ました。

彼は無敵だったカール・ルイスさんをソウル・オリンピックで負かし、金メダリストになりましたが、その後、薬物使用で記録も何もかも削除されてしまいました。

ソウル・オリンピックでは審判の買収などの問題もあって、グレーなオリンピックというイメージです。

ベン・ジョンソンさんに投与されていたのは馬用の筋肉増強剤で、投与されると凶暴になったそうです。

先日も、故意にライバル選手に薬物を飲ませたという事件がありましたが、ソウル・オリンピック以前から今日まで、薬物に関してはイタチごっこですね、

番組の最後で、ベン・ジョンソンさんが、生きていれば夢をかなえるチャンスもある、夢がかなわないのもありだよと言ったのが印象的でした。

さて、数日不調で休養していたので、今日は久しぶりの撮影。

世界シェアナンバーワンのオーストリア、プラッサー&トイラー社製のマルチプルタイタンパーの甲種がありました。

一月ほど前に、市原ふ頭に荷揚げされていましたね。

オーストリアのリンツから運ばれたのかな????

工場があるリンツはドナウ川流域のオーストリア第三の都市だそうです。

まずは、京葉臨海鉄道の甲種から。

KD604マルタイ甲種

蘇我駅構内に入線してくるKD604とマルチプルタイタンパー。

マルチプルタイタンパー

後追いの方がマルタイがきれいに見えます。

この後、KD604が切りはなされて、EF65-2084に連結されているはずですが、それは見ないで次の撮影場所へ。

構内作業の詳細は次の機会かな・・・・

EF65-2084マルタイ甲種

京葉線を通って郡山まで運ばれるマルタイを、港で撮影。

マルタイの側面には、仙建工業株式会社のロゴ入り。

架線柱の間にすっぽりとはまってくれて良かったです。

マルタイ甲種を見送って、再び蘇我駅に戻り、鹿島貨物の撮影へ。

EF65-2065鹿島貨物

今日の鹿島貨物はEF65-2065。

最近、これを撮影していなかったので、久しぶりに撮影できました。

ただ、期待していた雪は降らずでちょっと・・・・

でも、すごく寒かったです。

昼間の撮影はこれで一旦終了。

早々に撤収しました。