ゲッパで回送Easti-Dと佐倉工臨

ゲッパで回送Easti-Dと佐倉工臨

昨日はお昼から真夜中まで、出たり入ったりして撮影を続けたため、疲れ果ててしまい、更新は今日・・・・

高校野球が終わってしまうと、そろそろ夏も同じく終わりですね。

深紅の優勝旗は、なかなか白河の関を越えられず、今年は東海大相模の優勝、おめでとうございます。

深紅の優勝旗の白河関越えは、これからの楽しみにしておくことにしました。

某テレビ局では、優勝、準優勝チームではなく、コピペチームの話題ばかりで、敬意のケの字もないなと思いましたけど。

東海大相模に負けた関東一校のオコエ選手は、足も早いし長打も期待できますが、まだまだプレーヤーが荒いなと感じます。

大学野球を経験して、もっとプレーに磨きをかけてからプロにいっても良いかも。

じき国籍を決める年になりますが、どちらの国籍を選ぶんでしょうね。

さて、昨日は久留里線検測を終えたEasti-Dが越中島検測に向かいました。

それをどこかで撮影したいと、曇天の下、総武各停で新小岩方面へ。

EF65-2093

津田沼にしようかどうしようか迷いましたが、結局市川でストップ。

検測車を待っていると、1091レのEF65-2093が来ました。

E193系

検測車のキヤE193系も通過。

中線なので、かっ飛んで行きましたね。

検測車が無事に通過したので、越中島検測の撮影に向かいます。

Easti-D越中島検測

いつもの歩道橋ではなく、もっと近い場所で撮影です。

越中島貨物線は撮影ポイントが少ないので・・・・・

この越中島検測を撮影した後、猛ダッシュで新小岩へ向かいました。

EF65-1104新津工臨返空

先日の新津工臨のロンチキ返空・・・

到着5分前に陸橋に上がり、何とか間に合いました。

EF65-1104

珍しい新金線人身事故に巻き込まれたEF65-1104ですが、パッと見たところ、特に目立った傷はなし。

キヤ回の機関車が到着するまで、少し休憩することにして、この場を離れました。

新小岩

キヤ回送のために到着したEF65-1118と、帰ってきたキヤE193系。

せっかくEF65と大きく書いてあるので、回送は別の場所で撮影することにしました。

EF65-1118とキヤE193系回送

新中川の鉄橋。

空が白いので、川面も白く、寂しい風景になってしまいました。

大体今日の予定は終わりましたが、もう一度新小岩に戻ります。

昼間の佐倉工臨

ゆっくりと涼みながら新小岩に戻ると、工臨の準備が・・・・・

行先は佐倉でした。

ここまで分かればもう新小岩はいいかな・・・ということで、一旦帰宅です。

夜の佐倉工臨

昼間に佐倉工臨は撮影したので、夜の撮影はどうしようかと迷いましたが、結局行くことに。

一日中湿気が高くて暑い日だったし、かなり歩いたので、疲れていましたが、これで終了と夜の工臨も撮影。

昼間とは雰囲気が少し違うかも????

ともかく、真夜中過ぎて、この日の撮影は終了しました。