ED75-758 EF64-37 DE10-1704 流鉄流山線・・・など

ED75-758 EF64-37 DE10-1704 流鉄流山線・・・など

最近の募金は便利になったもので、スマホの料金から引き落とされるんですね。

オプションがすでに寄付するになっているため、タップするだけで寄付金が毎月引かれるということで、昨年はちょっと問題になっていたようです。

日本の現行の法律上は何も問題はないそうですが、EUでは強制継続というダークパターンで、違法になるとか。

自分は赤十字にしか寄付しないので、これは使わないと思いますけど。

かざして募金では電話会社と振込相手先機関の両方で大体20パーセント超の手数料を引かれるため、寄付金は正味8掛け弱 の金額になるんでしょうか。

その先でさらに手数料が引かれるかどうかはわかりません。

たとえこの機能を使わなくても、すでに政府が税金から多額の寄付をしているため、納税者は知らずに毎年寄付を行っているという事になりますね。

気になるのは、テレビなどでやせ細った子供の映像が出るけれど、その後どうしたこうしたの情報がないことです。

何もないと、サクラか???と思ったりして・・・

さて、今まで撮影したことがないED75-758仙台車の秋田出場があると聞いて、珍しくプチプチ遠征。

でも、久しぶりに出かけると色々問題が・・・

ED75-758

立つ場所を間違えたため、後追いしか撮影できなかったED75-758.

先導はEF81-134でした。

間違えたことに気がついて、この次の撮影に間に合うようあわてて移動です。

反対側にまわるだけなのに、結構時間がかかったりして。

EF64-37長野ロンチキ工臨

やっぱり後ろまで入らなかったEF64-37長野ロンチキ工臨。

返空はどうしようか悩みます。

この場所の撮影は終了。

ここまで来たのだからとローカル線に乗って帰ることにしました。

流星交通安全HM

一駅だけですけどね・・・・

やってきた流星にはかわいいアヒル???の交通安全週間のヘッドマークが付いていました。

流鉄流山線

馬橋駅に到着して、流星の反対側を見ると、こちらは女の子のヘッドマークでした。

そういえば、ついこの間運用を離脱した流馬ですが、装いも新たにデビューするということ。

カラーはピンク・・・・ピンクの流鉄ですか・・・流山車庫公開の日に名前を公募するそうです。

馬橋駅を後にして、松戸からピンクの新京成で千葉へ。

昼間の撮影はこうして終わりました。

そして夜、連日の夜工臨は結構疲れたりして・・・・・・

DE10-1704蘇我ロンチキ工臨

ロンチキに縁がある日だ。

夜はDE10-1704蘇我ロンチキ工臨です。

やっぱり後ろまで入らない・・・

ロンチキ

なので、後ろから撮影してみました。

さらに停車中はやっぱり消灯・・・・

それで、先行することにします。

DE10-1704ロンチキ工臨千葉駅通過

6番線で行き、3番線で戻る蘇我工臨。

この夜は、京成で人身事故がありましたがJRには波及せずで、工臨はほぼ定刻で通過。

これから夜中の作業が待っているわけで、運転士さんも作業員さんもほぼ貫徹。

勤務はきつそうですね。

3番線通過の頃には、さすがに駅は閉められているので、撮影はここまで。

こちらも疲れました。