DE10-1752日向八街ホキ工臨

DE10-1752日向八街ホキ工臨

国会がえらいことになってますが、こうなると、国民も次の選挙をどうするか考えものですね。

京浜東北線も2回も人身事故が起きて、えらいことになってます。

前に、JR東日本もJR北海道になってしまったのかと思いましたが、ついに線路放火犯が捕まりました。

半ユダヤ人だそうで、ニュースを見ていると、あの親にしてあの息子ありってところでしょうか・・・

日本国籍はく奪して国外追放にしたら????いらんでしょう、ああいうのは。

40歳過ぎても親からお金もらって暮らしてるようなのは、お返ししたらいいのではないかと思います。

さて、今日は以前から予定されていた通りの工臨の日。

ちょっと天気が怪しい感じでしたが、いつも通りの撮影場所に向かいました。

DE10-1752ホキ工臨

行先は、日向~八街なんですが、銚子工臨として北総をぐるっと回ります。

いつもは、木更津DE10が越中島貨物の仕事をして、新小岩常駐DE10が工臨を請け負いますが、今回は木更津DE10が工臨の当番。

それで、ホキを牽いてきたのはDE10-1752でした。

酒々井駅入線

陸橋で撮影してしまうと、モノサクは間に合わないので、いつも通りのルートで工臨を追いかけます。

今回は、停車する度にヘッドライトを消灯してくれたので、停車中の絵面はイマイチでしたね。

酒々井駅出発

出発間際にヘッドライトが点灯。

今日は省エネ走行でした。

この後、稲穂とDE10を撮影したいなと思っていましたが、ほとんどの田圃で稲刈り終了・・・・

早稲種なんだから、もう稲刈りが終わっていても不思議ではありませんが、天候不順で少しは稲穂が残っているかなと期待していました。

しかし、行けども行けどもすでに2番穂が出て田圃は青々・・・・

車窓から一生懸命稲穂を探して、ようやく一反だけ見つけました。

稲穂とDE10-1752ホキ工臨

出来れば、架線柱が立っていない反対側の田圃が良かったんですが、すでに稲刈り終了・・・・・

一反だけでも稲穂が残っていてくれてよかったです。

この後、停車中のDE10-1752などを撮影するため駅へ。

幕張電車区

消灯中のDE10-1752はイマイチなので、他に面白いものはないかいなとうろうろしていたら、幕張電車区という裏書を見つけました。

ずいぶん前から使用しているもののようです。

マリ

マリと書かれたものもあります。

管理のため、所属名が書いてあるんですね。

夕方近くなり、空も徐々に暗くなり、雲も厚くなってきたので、そろそろ引上げ時・・・・・

下総神崎

最後に、ここが成田線ということがわかるものと一緒に撮影しました。

千葉駅に戻ると、すでに雨が降っていたので傘をさして帰宅。

返空は雨ですね。