恒例夜のDE10-1751佐倉工臨

恒例夜のDE10-1751佐倉工臨

ネットで少し話題になっている突発性難聴。

3回この難聴になり、3回目で少し低音が聞きにくくなりました。

いきなりなんで、防ぎようがないこの病気。

一回目は京成の撮影の最中、二回目はお風呂に入っているとき、三回目は夕飯の支度をしている時と、難聴になった状況はバラバラ。

共通していることと言ったら、すべて夏だったことと、同じ側の耳だったことですね。

三回目になんで完治しなかったというと、連休中で掛かりつけの医院がお休みだったため、別の医院に行ったら、薬を出し惜しみされてアウト。

その後掛かりつけの先生のところに駆け込みました。

一度かかれば二度とかからないと言われている突発性難聴ですが、三回も経験したためとうとうMRIまで撮影しましたが、特に異常はありませんでした。

この病気はステロイド剤などで治りますが、他に水分の取りすぎには注意してます。

何せ、利尿剤を毎日飲むように言われて外出もままならない日々を送ったので・・・・

夏場も、よけいな水分は取らないようにしてますね。

さて、暑い日中の銚子工臨が続いた昨今でしたが、やっと涼しい夜の工臨。

少々雨が降ったあとだったので、蚊対策には余念なく準備しました。

DE10-1751佐倉工臨

ものすごーく低速で入線してきたDE10-1751。

すごい手前で停車してしまうのではと心配しましたが、いつもの場所まで徐行していきました。

チキとレール

この夜は2段フルフル。

この行先の工臨はいつも2段フルフルなので、撮影のし甲斐があるというもの。

特に快速の遅れもなく、定刻にここを出発するとふんで、先回りすることにします。

DE10-1751佐倉工臨通過

光の回り具合はイマイチでしたが、ここでもあまり速度が早くなかったので、何とか通過を撮影できました。

これで撮影は終了。

この日は昼間用事ばかりで息つく暇もなかったので、良い発散になりましたね。

現地でお会いしたみなさん、暑い中お疲れ様でした。

そういえば、突発性難聴なんですが、肝臓機能が落ちて水分排出が悪くなるとかかりやすいかもと言われたので、毎日ではなくて、数日に一回オルニチンを飲んでます。

そのおかげかどうか、むくみもなく、突発性難聴もなくで過ごせてますね。

小林製薬の栄養補助食品 肝臓エキスオルニチン 120粒 約30日分

毎日シジミを食べていれば問題もないんでしょうけど・・・・

あと肝臓に良いのはタウリンで、これは時々タウリン配合の栄養ドリンクを飲んでますけど、牡蠣を食べれば問題なし。

できるだけ冷た過ぎるものはやめて、常温のドリンクやホットにして、肝臓が疲れないよう気をつけて、突発性難聴にならないよう用心してます、なにせ片耳聞こえないのはつらいんですね。