EF64-1032マト車配給とDE10-1751田端操工臨

EF64-1032マト車配給とDE10-1751田端操工臨

なんだか、市川の保育園建設問題がすごく大きくなっていました・・・・

確かに、建設予定だったところは、昔は緑豊かな雑木林で、今は更地・・・しかも道が狭いわ。

該当法人は千葉市内でもいくつか建設してあるっていうと、あそこかな???

片側一車線の道に面していて踏切が近く、その道は夕方になるとけっこうな交通量になって踏切渋滞になる場所ですね。

そこに、親が一車線をふさいで路駐するものだから、夕方には保育園側から来た車は渋滞してちっとも踏切が渡れやしないというところ。

しかも、保育園の横には細い生活道路があって、そこもふさいで路駐しているのを見かけたことがあるので、かなり非常識。

もし、同じ法人だったら、建設させないほうがいいかもよ。

だって、迷惑な路駐を注意しない保育園ですから。

それにしても、あの市川の地区なんですが、近くにはすでに保育園がありますよね。

さて、今日も田端操工臨をDE10が牽くというので、入換を見ようと金町へ、すでに金町ではDE10-1751が出発をまっていました。

そうしたら、マト車の配給があると連絡をもらったので、急いで松戸へ。

金町へ来る途中、江戸川鉄橋の上でNEXが停車していたので、鉄道情報を確認したら、なんだかまたまた車両故障???

朝も横須賀線が止まってたし・・・・

今日はJRではなくて、京成で金町まで来たおかげで、遅延には巻き込まれませんでした。

EF64-1032マト車配給

松戸駅で一旦改札を出て、常磐線のミニ時刻表を買ってからホームへ戻ると、階段を間違えたのか金町側に出てしまいました、

あれよという間に、EF64-1032が近づいてきたので、ホームの端っこで撮影。

でも後ろが微妙・・・・

しばらく停車しているからと、たらたらホームを歩いていたら、前方に機関車らしきヘッドライトが・・・

EF65-1115チキ返空

EF65-1115が八王子工臨の返空で松戸に近づいてきます。

EF64-1032とEF65-1115は、すれ違いざまに警笛を鳴らし合っていました。

EF65-1115が松戸を通過してしまうと、EF64-1032も出発。

これを見送って金町に戻りました。

EF65-1115とDE10-1751田端操工臨

今日はチチキチだけの田端操工臨。

ちょうど金町で出発を待っているEF65-1115とDE10-1751が並びました。

なんだか・・・今日は後ろが短いせいかものすごく千住寄りに停車した田端操工臨。

しかし、こちらは入換を撮影するため松戸側に移動します。

DE10-1751入換

このときには、すでにEF65-1115は新小岩に向けて出発していたんですが、EF65-1115が出発するときにはヘッドライトを2回点滅させて挨拶していました。

行ってくるよ、行ってらっしゃいという感じでしょうか。

メインの入れ替え作業ですが、ポイントがものすご~く遠くにあるので、DE10-1751は鉄橋の方まで行ってしまいます。

貨物の長さを考慮してポイントを遠くにしてるのかな???

金町駅

遠くから戻ってきたDE10-1751。

DE10-175はピカピカでしたね。

DE10-1751と特急ひたち

今度は千住側の遠くまでいってしまったDE10-1751。

チチキチの千住側にDE10-1751が連結されたら、DE10の先頭はホームからはみ出す格好になるので撮影は無理。

連結だけ狙います。

連結完了

あっさりと連結は完了しました。

後は、さらに前出しして出発を待つばかりなので、今日の撮影はこれで終了。

JRにするか京成にするか悩みましたけど、帰りも京成で帰ることにしました。

保育園の問題ですが、一方の幼稚園は現在園児が減っていて経営難。

立地としては例えば京葉線の高架下には保育園がありますね。

親御さんの通勤の行き帰りに寄れるので、あれは便利かな。

高架下ならあれこれ文句も言われないですし。

そんなに足りないというのなら、わざわざ箱ものを作らなくて済む役所の中で開園したら????