帰ってきたDE10-1704番

帰ってきたDE10-1704番

今日のタゴサク・ピーチの会見は呆れたものでした。

特にピーチには全然反省の色が見えませんでしたし、後援会も・・・モラルのモの字も無いことが判明しましたね。

ピーチにはチャンスをとタゴサクが言ってましたが、良識ある社会人なら、ピーチだけはオリンピック代表に絶対選ばないという判断をするのが普通です。

それに、NTT東が二人をすっきり懲戒解雇にしないと、今後何かあっても一般社員をたやすく懲戒解雇できなくなるでしょう。

下手したら裁判沙汰、それに、あの会社は悪いことしても懲戒解雇にならないとわかれば、映画のタイトルのように悪いことしましょということで。

いろいろ面倒だから賭博をした選手は全員懲戒解雇で、クラブは廃部にするのが一番手っ取り早い解決法だとわかっているはず。

今後の企業判断が見ものですね。

さて、千葉工臨を終えたDE10-1697ですが、そのまま木更津常駐に回って来るかな???と思ったら、帰ってしまいました。

雨のDE10-1704

雨の日もよしということで、木更津まで回送されてくるDE10を撮影に。

帰ってきたのはDE10-1704です。

このまま常駐して、何か工臨の仕事をしてくれると良いのですけど。

それにしてもよく雨が降る日でした。

入換開始

笑顔でご苦労さん・・・といった感じでしょうか。

新小岩で仕事してきたよ・・・とか。

方向転換

矢那川鉄橋まで行くと、そこで方向転換。

この日は雨だったので、旗は使わないかもと思いましたが、いつもの旗でした。

キハE130系とDE10-1704

単機だと、実はとっても速いDE10。

奥に見えるキハE130系は2両編成でしたが、一両はまだ郡山入場していない車両でした。

DE10-1704はレーン変更するためこのまま久留里線側の奥へ。

車庫入れ

奥からユーターンしてきて無事に車庫入れ完了。

木更津到着が定刻より少しだけ遅れましたが、車庫入れは早く済みました。

雨の中、ご苦労様です。

次は工臨担当してくだっせ、お願いします・・・・