DE10-1697日鐵チキ工臨と木更津工臨

DE10-1697日鐵チキ工臨と木更津工臨

鉄道に限らず、昼間外に出ていると気になるのが日焼け・・・・

紫外線に傷みつけられた肌はボロボロよ・・・

昔エクボ、今小じわ・・・という感じで、保湿に努めて紫外線に強い肌にしようとしてもなかなかうまくいかないですね。

ビタミンCも積極的にとっているけれど、あまり効果なし。

特に目じりは日焼け止めを付けていても、なんとなく日焼けしてる・・・・

昔から、イケイケどんどんの通販はあまり信用してないのですが、今回はサクランを信用して保湿効果に期待することにしました。

すると、数日で目じりの小じわが伸びてる・・・そのせいで、折りたたまれたところだけ白くなって、なんだか変・・・・・

でも、昔エクボもなんとなくもとに戻っている感じがします。

サクラン配合のローションを疑いながらも使用してよかったなと。

パエンナ サクランモイスチャーローション 180ml

高額なものもありますが、お試しにはこれくらいが良いかなと思いました。

年齢が出るのは顔もそうですが特に首まわり。

顔のしわ伸ばしだけでなく、首もたるまないよう保湿しないと、一目で年齢が・・・・

首のしわは紫外線でもできるそうなので、保湿と日焼け止めが欠かせないそうです。

このローションは数滴で顔も首もカバーできるためとても便利で、減りがすくない。

あんかけ五目そばのあんのようにトロッとしています。

顔も首回りも保湿しないと結構たるんできて、ある日鏡を見てびっくりするのね・・・・

さて、シキ180の撮影の途中で、日鐵チキの情報が来たため急きょ新小岩方面へ。

DE10-1697入換中

新小岩でぐずぐずしていると、DE10-1697が入換。

ヘッドライトは点灯していませんでした。

日鐵チキの撮影は、いつもの場所が閉鎖中のため初めての場所へ。

DE10-1697と日鐵チキ

架線柱が一本入りましたが、なんとなく日鐵チキ。

このロングレールもすぐにさばけるんでしょうね。

昼間のJR撮影はここで一旦終了。

この後別の撮影に行き、帰宅。

そして夜、お盆の間止まっていた工臨が復活しました。

DE10-1697木更津チキ工臨

久しぶりの内房線方面の工臨。

DE10-1697の後ろは、木更津行きのチキでした。

2チキとレール

2段積のレール、とはいえ2チキでしたけど。

この夜はずいぶん手前で停車したため、後ろから撮影するは楽でしたけど。

駅員さんが運転士さんに挨拶すると、いきなり強くブレーキをかけたようで・・・・

運転士さんも二人乗っていたし、移動か訓練かな???

DE10-1697はエアコンなしなので暑そう・・・しかも夜中の勤務。

乗務員さんも大変です。

これで夜の撮影も終わり。

ご一緒したみなさん、暑い中お疲れさまでした。

それにしても、南総一周工臨ないかなあ・・・・・