DE10-1697千葉工臨

DE10-1697千葉工臨

スポーツ界は、プロアマ問わず賭博天国???

協会も困っているでしょうが、NTT東日本が一番困っているでしょう。

通常なら、こんな社員達は懲戒解雇、そうしないと一般社員に示しがつかないし・・・

一般社員なら、一定のハードルを越えた人材を雇用しますけど、スポーツ専門なら強けりゃいいとハードルも低いはず。

大当たりかと思ったら、大外れでした。

昨日のピーチ親は、楽しそうに若いからしょうがないと言ってましたね。

年配選手の親は、息子同様にバド選手とか、こりゃどちらの親にも問題がありそう。

高卒で、そのあとも部活の延長のような生活しか知らないので、常識も何もあったもんじゃないという感じでしょうか。

普通、物事の善悪の判断は、遅くとも小学生中学生くらいまでには身に付くそうなので、この二人の場合、そうした家庭環境ではなかったということですね。

さて、体調不良でも出かけるので、夜はダウン・・・・

更新も後手後手です。

今日の更新は、先日の千葉工臨。

DE10-1704

工臨などの場合、木更津常駐機は試単よりも早い時間に千葉駅を通過。

なので、DE10-1704を撮影するため、早目に千葉駅へ。

この後、時間があったので、大島桜ポイントまで移動できたのですが、面倒だったので、千葉駅付近をぶらついて東千葉得へ行くことにしました。

DE10-1697千葉工臨

DE10-1697が牽いてきた千葉工臨のチキ。

千葉工臨のためだけにDE10-1697が来たようです。

東千葉

引き込み線にいったん入線し、バックでチキを押し込んでいきます。

車輪下のレールがきしむ音があちこちから聞こえてきて、大丈夫かと心配しました。

チキ入換

209系の向こうに一旦姿を消して、チキを解放して戻ってきます。

2号線の千葉モノレールに乗って下を見ると、どこにチキがあるのかわかりますね。

DE10-1697入換

チキを解放して、回送のためトラックを移動します。

これから、DE10-1697は回送出発の時間までお休み。

その間に千葉駅へ戻ることにしました。

DE10-1697回送

桜ポイントへ行けばよかったなと思いましたが、時間がなく、千葉駅でDE10-1697の単機回送を撮影しました。

この日の撮影はこれで終了。

沿線の桜は満開で、週末に花見が出来ればよいなと思ってます。

今、あの記者会見の真っ最中。

二人ともチャラ男から黒髪スーツになっててびっくり、会社側のフォローも大変そう。

周りの指導指導というけれど、あの年で周りから言われないと分からないほどアホなの??

ピーチは賭博をやってても強いから問題ないというようなことを先輩側が言っていたけれども、賭博問題とバドミントンの成績は全く別という意識すらないという頭が・・・・

何かを言えば言うほど墓穴を掘るという感じですね。