木更津常駐機DE10-1697交代とE721系甲種

木更津常駐機DE10-1697交代とE721系甲種

遅刻魔のプーチンさんはかなり遅れて到着、これも心理戦のひとつですね。

お金目当てだけで来るわけですから、領土の問題など進展するわけがないし、いい加減日本の外交も成長しないと。

相変わらず情報戦に弱い日本、こういう時は言ったもん勝ちなので、マスコミを利用しないとダメですね。

戦後有名になったアメリカの某長官のような手だって使えるなら使わないと、相手はKGBですよ。

それに、日本人はへりくだり過ぎに見えます。

お通しの件だって、 日本の文化が好きで観光に来ているのなら、それくらい調べて来いと言えばよろしい。

日本に来るなら、日本語の簡単な読み書きくらいできるのはエチケット、マナーや習慣、道交法くらいちゃんと頭に入れてから来てほしいものです。

何年か前のおもてなしという言葉だけが独り歩きして、日本人がガイジンに合わせるのがおもてなしと勘違いしているような感じですね。

あくまで日本流でおもてなしすれば、十分なような気がします。

さて、しばらく風邪のため休養、それにここ数日は相場がどっと動く指標が目白押しだったので、夜更かし全開でした。

1ドル120円目前だし、ユーロに対してもポンドに対してもずいぶん円は安くなりましたね。

でも、来年1月最初のころの指標如何で、ドル高是正の動きがあるかも・・・・

で、夜更かした後で、寝不足のまま今日は久しぶりの撮影に。

以前撮影しなかったE721系の甲種を撮影に行くべえと家を出たら、千葉駅では赤字があちこちに・・・・

E257系試運転

赤字試運転と表示されていたにも関わらず、回送表示でやってきたE257系の試運転車。

今日は京葉線の市川塩浜駅でひと悶着あったため、蘇我から先はものすごく遅れていましたけど。

DE10-1697

もう一つの赤字表示は貨物列車。

来たのは木更津常駐のDE10-1697でした。

さて、工臨でもなく、ホキ連結訓練でもなく????

快速に乗って小岩を~新小岩間を見ていたら、DE10が2機停車中、木更津常駐機の交換だったようです。

このDE10-1697は頻繁に試運転をしていましたが、全然撮影できませんでしたね。

その代り、偶然、銚子工臨返空の送り込みの日に雪が降ってくれたので、雪のDE10-1697だけは撮影できました。

特に変わった動きもないので、そのまま横須賀線へ。

DE10-1666

DE10の送り込みを待っていたら、新鶴見まで担当するDE10-1666が通過。

市松模様が特徴ですが、鶴見DE10には市松模様がなかったり、白地が黄色だったりと、バリエーションがあるんですね、

E217系

甲種が通過するまでは、目の前を通過する電車を撮影していました。

今度は、内房線にこのE217系を撮影しにいかないと・・・

鹿島線や総武本線にも行きたいけれど。

E231系

湘南新宿ラインを見ていて、京急JRの開かずの踏切に行きたいなあと思ってました。

本当にJR側は開かないので、京急で行き来するしかないか・・・おとどけいきゅうにも行きたいし。

E721系甲種

単機送り込みからずいぶん待って、E721系がDE10-1666に牽かれて通過。

後ろの山の紅葉がもう少し残っていれば良かったのに・・・・少し遅かったようです。

この甲種を見送って、この日の撮影は終了。

日向にいても風が冷たくて寒かったですね。

この記事を書いていて、途中でニュースに目を通していたら、来年の大河に決まっている井伊直虎が、実は男性だったという文書が見つかったとか。

これはかなり研究の余地がある文書だと思います。

というか、真実なら定説がひっくり返るわけですから、大河ドラマはどうなるんでしょう???

まあ、作ってしまったのだから、女城主で通すしかないか・・・・