初秋の北総を行く DE10-1654銚子チキ工臨

初秋の北総を行く DE10-1654銚子チキ工臨

経済ニュースを見ていたら、どこかの取引所でビットコインがいきなり300ドル超えから10セントとなったとか。

一時のこととはいえ、これは怖いでしょう。

ビットコインってこういうものなのね。

今のところ危ない物には手を出さない主義なので、ビットコインに関してはさほど学習していません。

例えば、1ドル110円が一瞬にして1円になる事は非現実的だし、まずありえないです。

仮想通貨はしょせん仮想なので、何が起きても想定内だと思って取引するしかないんでしょうか。

イヤ・・でも心臓に悪いですね。

さて、8月以来の銚子工臨、気候もまあまあ良くなり撮影も楽になりましたが、気になるのはお天気だけ。

今日は曇りのち雨という天気予報だったので、傘を持って出かけました。

DE10-1654銚子工臨幕張通過

まずは工臨らしく上から。

この朝、新小岩操に入ったDE10-1654が4チキを牽いてきました。

横須賀線の停電のせいで少し遅れましたが、さほど影響はなし。

ここからいつものように追いかけることにします。

DE10-1654銚子工臨佐倉駅停車

とはいえ、工臨が遅れたので乗る予定の電車には乗れず、佐倉駅に到着するとすでにDE10-1654も到着済でした。

定尺だと人がいないですねえ・・・

佐倉駅

先行するため下りホームへ移動する途中、これに気が付きました。

ペットボトルの蓋でつくった209系。

幕張本郷には255系、成田駅には木製ですが217系がありますね。

なかなかの力作でした。

DE10-1654銚子チキ工臨

ここではススキを期待しましたが、まだ穂が伸びきっていない様子。

あと数日もすれば立派なススキになっているはず???

柿の実とDE10-1654

ススキがダメなら柿の実じゃ。

ホームの端で色づいている柿の実とDE10-1654をツーショット。

この柿の実、渋柿なんでしょうか???

でも、鳥がつついた実もあるし、わからないですね。

意外と甘くておいしいのかも。

209系とDE101654銚子工臨

快速のダイヤが乱れていたため、成田方面からくる各停も遅れ気味。

209系と並んたところでDE10-1654は信号が青になり出発しました。

DE10-1654銚子工臨出発

白煙を上げて、成田方面に行くDE10-1654銚子工臨。

2段積だし、後ろから見た方が見栄えは良かったです。

この後は単線区間へ。

DE10-1654銚子チキ工臨通過

俯瞰できるかと思って行った先が茂みで俯瞰できず・・・・

それであわてて下に降りて撮影しました。

ほぼ真横でしたね。

サルビアとDE10-1654

最後はサルビアの花とDE10-1654。

今が満開のサルビアの花はきれいでした。

駅に停車していたDE10-1654はずいぶん前出しで、しかも消灯中だったため、数枚撮影して終わり。

今日の撮影はここで終わりでしたが、今後の工臨は日の入りが早くなってきついかも。

やはりこのあたりが限界になるかな???

意外に涼しくなかった一日でしたが、ご一緒したみなさん、お疲れさまでした。