DE10-1654 DE10-1571 新小岩操とJR貨物向けレール

DE10-1654 DE10-1571 新小岩操とJR貨物向けレール

ものすごく久しぶりにサムライチャンプルーを通しで観ました。

最初に見たときも、もう一回見たときも、やっぱりムゲンは母性本能をくすぐるキャラだなと思いました。

人物が能書きたれずに短いセリフだけでテンポよくストーリーが進むので、見ている方が裏打ちを考えるんですね。

スパっと終わって続編がないことも、このアニメの好きなところ。

展開はカウボーイビバップに似ていて、全体をとおしてチャラいわけですが、その合間にシビアな展開があって、それがストーリーを引き締めているという、よくできた作品でした。

最近、 こうしたアニメはないですね。

さて、月曜日は日鐵チキが来ているということで新小岩操へ。

一旦新小岩で電車を降りましたが、そのまま各停に乗り換えていつもの撮影場所へ。

でも、その日だけ工事中で入れず・・・・

仕方なく駅に戻りましたとさ。

DE10-1571日鐵チキ

時間的に新小岩へ戻ると間に合わないので、途中下車。

この朝やってきたDE10-1571が日鐵特有の緑のチキを牽いてきました。

DE10-1571JR貨物行きレール

ゆっくりお昼を食べてから新小岩操へ。

日鐵チキを牽いて行ったDE10-1571がJR貨物向けのレールを運んで戻ってきました。

この時期、ここで撮影するのはつらいですね。

DE10-1571入換

ぐずぐずしていたら、DE10-1654が引いてきた田端操工臨の返空を見逃してしまいました。

このときには、すでに新小岩の駅方面へ行ってしまいさ撮影できず。

その間にDE10-1571の入換が始まっていましたけど。

DE10-1654

所定の位置までチキを運んだDE10-1654が、回送のため戻ってきました。

どこでどうやっても逆光の新小岩・・・

DE10-1654とDE10-1571

DE10-1654と入換で戻ってきたDE10-1571が並ぶ・・・・

という瞬間を逃してこの通り。

しょうがないので、このまま帰宅することにします。

DE10-1571田端操工臨返空分

電車が来る直前に、田端操工臨の返空分をDE10-1571が越中島方面に牽いていくところを撮影。

こちらは順光できれいなんですけど・・・・

取りあえず、撮影はこれで終了。

逆光に悩まさせる季節になりました。