再び夜のDE10-1571蘇我ロンチキ工臨

再び夜のDE10-1571蘇我ロンチキ工臨

ようやく、ビッグリトルライズを見終わりましたね。

ああやっぱり・・・・という結末でしたが、リーズ・ウィザースプーン、ニコール・キッドマン、ローラ・ダーン、それにレニー・クラヴィッツの娘さんのゾーイという豪華な女性陣のさすがの演技に脱帽。

ローラ・ダーンはジュラシック・パークシリーズのイメージが強いのですが、今回は見事なモンママでした。

ジェーン役のシャイリーン・ウッドリーさんはThe O.C.などに出演してましたっけ???

これは続編ができるそうですが、この1作目の秘密がどうなるのか???というのも注目です。

日本でもアメリカでも、子役として活躍しても必ずしも大人になって売れる俳優さんになるとは限らないんですね。

本人が俳優にならないということもあるでしょうし、大人になると役取りの競争が激しくなるという事もあるんでしょうか。

将来が楽しみという子役もいつの間にか消えていたりして・・・・

若くして成功してしまうと、それなりに問題があるとか。

色々ですね。

さて、久しぶりに夜の工臨があったので、またまた真夜中の撮影に。

DE10-1571蘇我ロンチキ工臨

DE10-157が牽く蘇我ロンチキ工臨。

蘇我工臨というけれど、蘇我駅でユーターンしてくるんですね。

DE10-1571ロンチキ工臨

この夜は、ずいぶん手前からブレーキがかかり、かなり低速で駅に入線してきました。

そのおかげで、前回よりもずっと撮影しやすい場所で停車してくれて、しかもライトも点灯してくれていて良かったです。

でも、出発まで待つと帰宅が遅くなるので、出発を待たずにここは撤収。

DE10-1571蘇我工臨

先行して、先の駅で撮影しました。

駅構内に入ると、やはり低速になる工臨。

ここでは駅員さんが出迎えているはずなので、ちょっと挨拶して、また蘇我へ向かいます。

この夜はちょこっとだけ工臨撮影で終了。

御一緒したみなさん、お疲れ様でした。