DE10-1571千葉工臨とEF65 EF64原色鹿島貨物

DE10-1571千葉工臨とEF65 EF64原色鹿島貨物

年金問題が浮上。

若者には関係ないと思ったら大間違いで、このままだと今の20代の年金はマイナス・・・・

年金など公金の運用をしている組織がありますが、ずっと大損が続いてますね。

それもそのはず、投資会社のプロのトレーダーの多くはトレードが下手だそうですから。

投資の勉強をすると、失敗から学ぼうという本ばかりが目につきます。

確かに、何億損をしたとかそんな話ばかりが明るく語られているんですね。

昨年度のプロ投資家の収支はほとんどがマイナスだったとか。

それでも明るく語ることができるのは、他人のお金を運用して損をしているだけなので、自分の腹は傷まないということです。

プロのトレーダーは、うんちくは素晴らしいですが、実際のトレードはというと・・・・

自分のお金ではないので、真剣にやらないんでしょうね。

それなら、10万円を一ヶ月で2000万円にできる個人トレーダーがたくさんいるので、そういう人たちに任せた方がずっと安心だと思いますけど。

さて、定期的の施行される千葉工臨、今月もやってきたので撮影に。

EF65-2101

その前に、いつものように鹿島貨物を撮影。

この日は原色のEF65-2101でした。

DE10-1571千葉工臨

ダイヤ改正後、色々手順に変更があった千葉工臨。

この日はDE10-1571が担当でした。

入換開始

停止位置はいつもよりずっと奥。

DE10-1571が到着しても、誘導員さんが出てきていなくて、DE10-1571到着後に降りてきた人たちとようやく合流。

入換

入換は、一度も停止せずに留置線の一番奥まで行きました。

入換中

無線で連絡を取りながらの入換作業。

ここには、以前鹿島貨物が停車していましたが、停車が無くなり、信号機にカバーがかぶせられています。

入換終了

入換終わり。

209系が被り、NEXが被り、快速のE217系が被りまくりの入換作業でした。

DE10-1571単機回送準備

快速が通過してくれて、単機が撮影できました。

この後は、いつもは千葉駅で回送を撮影しますが、この日に限って四街道へ。

EF64-1024

EF64-1024の二巡目。

曇りの予定が晴れました・・・・

顔に影が・・・・

でもこれで撮影は終わりです。

年金問題と少子化問題は切っても切れない話ですが、保育園をタダにするとか、そんなことで子供が増えるわけないですね。

生活の基盤がキチンとできないから家庭を築けない。

まずは正社員でちゃんと昇給すること。

耳障りの良いことばかり言っている経営者が多いですが、要はあなたがタコだから会社が傾くんでしょということです。