銚子・クリスマス・イブ・工臨

銚子・クリスマス・イブ・工臨

世間はどこもクリスマス一色・・・・

我が家のクリスマスは23日の天皇誕生日でした。

と言っても、ケーキはまだあるし、本番のクリスマスは明日なので、もう一度チキンかターキーを買い込むという事もあります。

ただ、ターキーは丸焼き販売ばかりなので、買うとしたらターキーハムくらいでしょうか・・・・

しかし近所には売っていないし、SPAMのターキー版というのもあるけれど。

クリスマスは、キリスト教信者にとってはすごく大切な日、裏を返せばテロの標的ということになります。

日本ではあまり報道されていませんが、フランス・ドゥやドイツのツェット・デー・エフなどでは、テロ情報が良くながれていますね、怖い怖い。

さて、クリスマス・イブの今日、今年最後になると思われる銚子ホキ工臨がありました。

イブなのに・・・・仏教徒だからね~と言われても、家ではみんなケーキを待っているかも、運転士さんは大変です。

で、自分も今年の総まとめとして銚子工臨を撮影に行きました。

EF65-2088

パッと撮影場所が思いつかなかったので、いつもの陸橋へ。

まずは千葉貨物の1091レ、今日はEF65-2088が当番でした。

DE10-1654銚子ホキ工臨

まるで2週間ほど前のデジャブ・・・・

木更津常駐機のDE10-1654が8ホキを牽いてきました。

DE10-1654

次の撮影地は・・・とやっぱり思いつかなかったので、いつものところ。

立ち位置だけ変えました。

ちょうど通過したNEXの大きな窓に、DE10-1654がくっきりと映り込んでましたね。

NEXとDE10-1654

下りNEXとツーショット。

紅白でこりゃめでたい・・・・・

工臨出発

しばらくして、銚子工臨が出発。

今日の運転士さんは通過時に手を振ってくれたので、こちらも手を振かえしました。

こうして段々面が割れていくのだ・・・・・

EF65-2057

工臨を見送ってすぐに鹿島貨物も通過。

今日はEF65-2057でした。

この後、この天気なのでどうするか迷いましたが、そのまま成田線を行くことに決めました。

DE10-1654銚子工臨成田線

前回の撮影地近くまで、駅から歩く歩く・・・・

今日は北風ぴゅーぴゅーでない分、歩くのは楽でした。

209系とDE10-1654

駅へ戻り、停車中のDE10-1654と209系の下り電車をツーショット。

少しずれました・・・・・

この日の撮影はここまで、工臨の撮影では重たい荷物をもって大体6キロくらい歩くので、帰りの電車の中ではまた爆睡。

気が付くと四街道でした・・・・

陸橋と神崎で出会った皆さん、お疲れ様でした、メリークリスマス、あんど、良いお年を。