銚子工臨返空ホキといろいろ・・・・

銚子工臨返空ホキといろいろ・・・・

今朝は、地震の揺れではなくて、緊急地震速報のけたたましい警報音で目が覚めました。

せっかく目が覚めたので、先日の銚子工臨の返空を撮影に行くことにしましたが、眠い・・・・・

震度はそれなりでしたが、あまり揺れませんでしたね。

電車も通常通りに運行されていたので、返空も時間通り。

でも、外に出たら大雨だったので、折り畳みではなくちゃんとした傘をさして出かけることにしました。

雨が降るなんて聞いてなかったので、さすがにこれには驚きましたね。

雨の中、濡れながら駅についてすぐに銚子から空のホキを引いたDE10が入選してきました。

しかし、ちょうど良いタイミングで217が発車待ちをしていて、この217系が出るまで目隠し状態です。

EF65-2070

217系の出発を待つ間に、鹿島貨物のEF65-2070が通過。

それにしてもよく降っていましたね、屋根の下からでられませんでした。

銚子工臨返空

217系が出発して、しばらくするとDE10とホキが見えました。

同じ快速線を走るので、しばらくして審議うが青に変更。

ようやく出発しましたが、千葉駅ではしばらく停車しています。

ホキ返空

ホキ8連、さすがに長いので、総武成田線へ入線した時には最後尾まで見えませんでした。

すごいスローな速さで入線してきましたが、出るときは早かった・・・

雨で光が足りない状態だったのでつらい撮影でした。

ここで、一旦家に帰り朝ご飯を食べ、再度同じような場所に来ました。

189系

189系を撮影しにきたのですが、いつもと違う場所を選んでいたらちょっと・・・・

ロケハンなしのいきなり撮影は危ないですね。

後ろが切れてしまいました。

この後うろうして、別の撮影場所も見つけましたが、そこも一度ロケハンしないと危ない・・・

ニューなのはな

次はももがり号のニューなのはなです。

これは線路の端っこを通過してくれるので撮影しやすいですね。

昨日は千マリのずっと奥に留置されていました。

さて、千葉駅の撮影はここでおしまい。

またまた家に帰って、洗濯の続きです。

次に、宴の通過を撮影しようと京葉線ホームへ。

485系宴

すっかり晴れて暑くなりました。

朝方の雨がうそのようです。

この宴は安房小湊まで行くそうですが、鯛の浦目当てかな??

それとも誕生寺??

あのあたりは料理がおいしいし、駅から誕生寺までもたくさん被写体があり楽しいです。

スイカで入ったの意で、蘇我駅まで行ってくることにしました。

EF210-114

EF66の代走EF210-114、いつもはタキと他の桃太郎が待っているのですが、今日はうやです。

何も待っていない貨物路線を、代走の桃太郎は気持ちよさそうに走っていました。

この後もずっと予定は組んでいましたが、とにかく眠い・・・

しかも暑くてだるい・・・・

ギブアップして帰宅、お昼を食べたら爆睡しました。