ちば乃Shu*Kura送り込み

ちば乃Shu*Kura送り込み

今日は、この土曜日と日曜日に、ちば乃Shu*Kuraとして運用される越乃Shu*Kuraが、新津から回送されてきました。

さまざまな理由から、房総ではShu*Kuraの自走禁止、それに今回は回送なので機関車が牽引してくるわけですが・・・・

それがEF64-1031・・・・あのE331系を廃車回送した機関車ですね。

でも、キハE130系を木更津まで運んできたのもこのEF64-1031だったということで、木更津とは何かとご縁があるのかも。

Shu*Kuraの武蔵野線通過の時間がわかったので、内房線にくるまでの間、近所で貨物撮影です。

今日も元気に原色が入った蘇我、雨の中、蘇我へ出かけることに。

EF65-2121

けっこうな雨の中、EF65-2121が来ました。

相変わらずの積載ですが、機関車が目立って良いかも。

EF65-2081

8685レは別の場所で。

今日は全面扉に特徴があるEF65-2081でした。

京葉線209系

続いて、京葉線209系のケヨ34が来るので、そのまま待ちました。

いきなりハイビにされましたけど、真正面ではないので大丈夫。

この後、休憩をはさんでShu*Kuraを撮影するため木更津へ。

午後のほうが午前中よりも暖かかったですね。

ヘッドマーク

木更津でほっとしているとShu*Kura牽引担当のDE10-1654にヘッドマークがついていました。

と言っても、テストのようで、ヘッドマーク自体にはまだビニールカバーがついています。

これでいいかい???という感じでしょうか。

EF64-1031とShu*Kura

少し待つと、黄色いヘルメット姿の作業員さんがいっぱいホームに出てきました。

作業風景を見たくて木更津まで来たので、これはかなり期待。

EF64-1031に牽かれたShu*Kuraが到着すると、みんな一斉に線路へと降りていきました。

Shu*Kura入換作業

10分ほど停車した後、Shu*Kuraは引き込みへ入るため、一旦踏切方面へと去っていきます。

引き込み線へ無事入ったのを確認してから、引き込み線が見える場所へ移動しました。

ちば乃Shu*Kuraは、明日両国でお披露目があるため、EF65-1031とDE10-1654を前後ろに連結する必要があります。

そのためには、EF65-1031を移動してDE10-1654を連結してと、いろいろ作業が山積み。

DE10-1654

EF65-1031を解放して移動し、DE10-1654を連結して・・・・・

でも、機関車の位置が逆なので、作業はまだまだ続きます。

久留里線の作業の合間をぬって行われたので、時間がかかる・・・・

EF64-1031

結局、最後までは見ないで帰宅しましたが、なかなか面白い一連の作業でした。

この後、無事に機関車は正位置に連結されたようで、よかったよかった・・・・

でも、内房線はただいま強風のため運休と遅延状態。

週末は大丈夫かな?????

今日遅くまで撮影されていたみなさん、お疲れさまでした。