485系宴回送とDE10-1604大原工臨

485系宴回送とDE10-1604大原工臨

急に涼しくなりましたね。

そのせいか風邪をひいて、連日の外出で疲労がたまり、とうとうダウン・・・・今日は一日休養日です。

JR東は今日も施設事故で遅延、そろそろあちこちで一斉老朽化し始めたかもしれません。

なんだか、だんだんJR北海道並みになってきたかも、保守の手を抜いて目先の利益を追求すると、いずれ破たんするかもです。

出来立ての北陸新幹線のトンネルも崩れたし、温度差なんて想定内だと思いますけど。

まさか工事が手抜き???

北陸新幹線のトンネルのコンクリート落下事故を考えると、明治期に建設された鉄道施設の丈夫なこと。

当時のものは200年近くは使えるコンクリートだそうですが、現在のコンクリートの耐用年数は25年から30年だとか。

丈夫に作りすぎるとゼネコンに仕事がなくなるからと聞いてます。

さて、昨日は大雨で外房線も内房線も運休遅延などが相次いでいました。

ということを知らずに宴の撮影のため外房線に乗りましたが、行先が上総一ノ宮より手前だったので無事到着。

でも午後になっても上下線で何本か運休していましたね。

485系宴誉田駅入線

ツァーの内容がさっぱりつかめない宴ですが、この日の前後3日間は千葉に来ていました。

総武線から外房にきて、この誉田駅でユーターンし京葉線に向かう485系宴です。

宴は、今年の1月以来かな????

209系と宴

勝浦や安房鴨川方面からくる電車は運休や遅延でしたが、快速と東金線はダイヤ通り。

宴はここで30分ほど停車するので、その間に京葉線へ。

485系宴京葉線

雨は小雨で傘が必要ないくらいでした。

うまく雨を避けて移動できたようです。

宴はこれからお客さんをお迎えに・・・・次は内房線に行きますが、雨天で暗いため宴の撮影はこれで終了しました。

夜になり、新小岩に停車しているホキが動くということで撮影へ。

この日の大原工臨はDE10-1604のお仕事。

DE10-1604ホキ工臨

津田沼駅に入線してきたDE10-1604とホキ。

珍しく両側で駅員さんがお出迎えしていました。

それにしても、津田沼駅前はいったいこんな真夜中まで何の工事をしているんでしょうか?????

大原工臨

しばらく停車していたDE10-1604は、重たそうにゆっくり発車して千葉駅方面に。

レンズテストも兼ねて、出発するDE10-1604を撮影。

やはり単焦点はいいな・・・・

汗もかかず、快適だった撮影はこれで終了。

でも日をまたがる撮影は疲れます・・・・