ピカピカ京成電鉄3000形甲種・横須賀線を通過

ピカピカ京成電鉄3000形甲種・横須賀線を通過

ニュースは締切時間が過ぎて、いよいよ加熱気味??

一言でいうと、いろいろ面倒くさい家族・・・・・

過去には風俗も営業していたとか、あの名古屋市昭和区の犯人もどっちも仙台出身というのは偶然ですかね。

ともかく、明日の朝には何かわかるかも。

しかし、ヨルダン政府をどうこう言うのはお門違い、自国民を優先するのは当たり前だし、それより日本人を優先しろとは正常な人には言えないはず。

お友達もしっかり通名だったし、なんだかねぇ・・・・

さて、今日はなじみの京成車両が甲種で横須賀線を走るというので、またまた鎌倉。

朝の総武横須賀線は混雑していたし、寒くて天気も良くないのに、鎌倉も結構な人出、グリーン車に乗ったおかげで鎌倉まで爆睡できました。

今日は江ノ電にも乗りたいなと思っていましたが、江ノ電は相変わらず混雑していますね。

江ノ電のことはあとで考えることにして、地図で調べた場所までゆっくりと歩くことにしました。

しかし、目印が消えていて焦りましたけど・・・・

京成3000形甲種

東海道は8両編成だったかもしれませんが、DE10-1565に牽かれてきたピカピカ3000形は4両でした。

残りの4両はどうしたん????

また明日なのか、この後スケジュールされていたのはわかりません。

京成3000形

逗子まで運ばれていったのは、3030-1から3030-4までです。

しかし、いつも千葉線で見かける3000形と違ってきれいだなぁ・・・

逗子から京成の車庫までは、どうやって運ぶんでしょ????空輸????

横須賀が近いし、アントノフみたいな輸送機があれば運べるかもね。

珍しくDE10が引っ張る京成3000形の甲種を見送って、江ノ電の撮影に向かうことにしました。

江ノ電

鎌倉駅近くの踏切。

心の用意をする間もなく江ノ電が通過してしまいました。

大町停留所跡

お昼を食べる暇がなかったので、どこかで何か食べたいとくるりと振り向くと、こんな表示が。

ちょうどやってきた江ノ電とツーショットしました。

大町停留所は、鎌倉駅とずいぶん近かったんですね。

鎌倉付近は、街撮りしても楽しい場所なので、江ノ電撮影ついでにスナップもしました。

花屋と江ノ電

お菓子を食べて空腹を紛らわせたあと、向かいの花屋さんの陰でツーショット。

江ノ電というと、いつも長谷から藤沢あたりで撮影することがほとんどだったため、鎌倉駅近くでの撮影は斬新でした。

少し歩いて、もっと鎌倉駅へ近づきます。

鎌倉駅

217系とツーショット、でも苦しいツーショットでした。

江ノ電とJRをツーショットできる場所が他に思いつかなかったんで・・・・

踏切

踏切には、昔使われていたブイ字型のなにかが・・・

反対側には、何かを巻き取るようなものがあったので、昔の踏切の器具の名残かもしれません。

これから長谷まで行きたかったのですが、江ノ電の切符売り場の混雑をみて断念・・・

江ノ電撮影は次回に持ち越しです。

それにしても、鎌倉はいつ来ても人が多いですね。

土日はもっとすごいことになってるのかな。