東武亀戸線・8000系試験塗装リバイバルカラー運行開始

東武亀戸線・8000系試験塗装リバイバルカラー運行開始

前にサンダーバードのDVDが来ないといいましたが、あの翌日に届きました。

大体、イギリスからだと発送から一週間くらいで届くようです。

エアメール扱いですが、今までに紛失もなく無事に届いてますね。

届いてから日にちがたっていますが、まだ前半の1/4しか見ていないのでどうも・・・・・

今回は生物系ロボットが色々出てきて、それはそれでかなり面白いです。

もし、シーズン2も日本で放送するなら、あのモヒカンをどう呼ぶのか楽しみですけど。

モヒカンはフッドの仲間らしいし、ブレインズの知り合いでもあるらしい。

まださわりですが、シーズン2を見ていると、IRメンバーの誰でも、マシンを選ばずサブパイロットになっているのかも???と思いますね。

今回は、ケーヨが4号を操縦しますし、やたらゴードンがお菓子を食べ散らかしたり、初っ端から2号が壊れたり、水没都市やエウロパにも行きます。

あちこち行きますが、一番の万能マシンは、今回も4号かな???

さて、この木曜日、東武亀戸線に新しい車両が入るということで、総武各停に乗って亀戸へ。

東武は野田線しか乗らないので、一度は乗りたい亀戸線。

時間を間違えて早目に亀戸に到着したので、表示がそれなりに写るシャッタースピードのテストをしていました。

東武標準色リバイバルカラー車両

御馴染みのリバイバルカラー、やはりこういう日にはこのオレンジが運用されているだろうと思っていました。

それにしても、東武のLEDもきれいに写すのは難しいな・・・

色々試しましたが、1/100以下でないときれいに文字が出ませんでした。

東武現行車両

ペアは亀戸線の現行車両。

色が変わってもLEDを写すのが難しいのは変わらないか・・・・

回送

ずっと亀戸駅に停車していた8000系が回送で出発。

この後に新しいリバイバルカラーが来るだろうと、今か今かと待っていました。

東武試験塗装リバイバルカラー表示なし

お初にお目にかかりますの試験塗装の車両は、バックライトとヘッドライトを同時点灯させ、回送とも何とも表示せずにやってきました。

昭和30年代のカラーということなので、もちろん知りませんが、綺麗な緑だと思います。

亀戸駅では色々と式典が行われていたようですが、遠くてよくわからない・・・・

とにかく、この試験塗装リバイバルが曳舟方面へ走って来るところを待つだけです。

東武試験塗装リバイバルカラー臨時

臨時表示で亀戸を出発しました。

それに、ワンマンがLEDではなく札に代わってます。

車中には近くに幼稚園の子供さんが乗っているとか、よく列になって近くの踏切を渡っているところを見かけますもんね。

東武試験塗装リバイバルカラー亀戸行き

しばらくすると、曳舟方面から臨時表示で戻ってきました。

子供たちを曳舟へ行きっぱなしにするわけにはいかないので、戻って来るでしょう。

この後は、かなり長い間動きがなく、オレンジと白が行ったり来たり・・・・

東武試験塗装リバイバルカラー回送

ようやくお帰り。

回送表示で、ワンマンがLEDに戻っている・・・・

とうことは、通常運用ではあのワンマンの札は使わないかも。

せっかく運行を始めてくれたのだから、梅屋敷や向島まで行くかな・・・・

今年はSLも走らせる東武鉄道、なんだかんだと話題が多くて良いです。

かなり待ったので体が冷え切った・・・・この後、緑のリバイバルカラーが運行されたかどうかわかりませんが、自分はこれで撤収しました。