NO.DO.KAだけど寒かった一日

NO.DO.KAだけど寒かった一日

大体幼なじみがいるものですが、自分の幼なじみは3人とも男の子でした。

その3人が皆TBモデルを持っていて、よく遊ばせてもらった思い出から、いまだにTBが好き。

それで、新シリーズも早々に英語版のDVDを手に入れて見たわけで、日本語版放送が遅々としてすすまなくてもとりあえず平気。

でも、ブレインズの声はもっと甲高くて吃音、ジョンの声はもっと低いはず。

セリフも端折られていて、吹き替えはイマイチです。

RUNAWAYと次回のEOSは続きのようなエピソードなので、放送の間が空くとあれ??と思うでしょう。

それはさておき、今日は寒い朝でした。

寒いけれど、行ったり来たりするNO.DO.KAを今日中に撮影しようと出かけます。

NO.DO.KA回送

昼前になると、横の老人ホームの影が線路に落ちるので、今日は長めのレンズを持って行きました。

かなり圧縮された感じで撮影してありますが、日当たりを考えるとこれが限界。

NO.DO.KA

後追いは順光。

この車両は、回送でないと、編成を撮影するのは難しそうですね。

NO.DO.KAは、東京駅でお客さんを乗せて、内房線へ向かうので、内房線へ先回りします。

小湊鉄道キハ200とNO.DO.KA

全面ガラスのサロンカーにはお客さんが乗っているので、撮影は遠くから。

直前までホームにキハ200が入線していましたが、NO.DO.KAが通過する少し前に出発してしまいました。

そのため、なんちゃってツーショット・・・・・

君津へ向かったNO.DO.KAを、最後に鉄橋で撮影するため、寒い寒い養老鉄橋へ。

月と209系

ホワイトバランスを少しいじって209系でテスト撮影してみます。

月の出が遅くなってきていても、この高さだとNO.DO.KAとのツーショットは厳しいかも・・・・

光るNO.DO.KA

それならギラリを狙うしかありませんが、ギラリは鉄橋の上ではない模様・・・・

NO.DO.KA養老鉄橋

3両編成は短い鉄橋で撮影するには楽な長さでした。

それにしても、北風が強くて相変わらず寒い川横・・・・

撮影を終えて、早々に五井駅に戻ります。

キハ200

快速を待っていると、期待通りのギラリはキハ200で見ることができました。

ギラリを撮影して、快速に乗り、京葉線に乗り換えて帰宅。

次の次の京葉線電車だったら、止まってましたね・・・・

京葉線が止まらないうちに帰れてよかったです。