ちば乃Shu*Kura・京葉線でお見送り

ちば乃Shu*Kura・京葉線でお見送り

木曜日からずっと撮影を続けてきたShu*Kuraですが、今日はとうとう新潟へお帰り。

最後は近くの京葉線で撮影することにしました。

EF64-1031が京葉線を走るのも、キハ40やキハ48が京葉線を走るのも珍しいので、最後はやはりここかな・・・

お昼前の京葉線上りは逆光ですが、それもまたよしということで。

今日は気温も低いし、風も北風で寒かったので、厚着をして出かけました。

Shu*Kuraの撮影にはいきましたが、これだけの撮影では寂しいので、他の貨物などを調べてみると8685レに原色。

鹿島貨物にも原色が入るはずと思っていましたが、どうもはっきりしません。

Shu*Kuraの返却回送を待つ間、ずっと鹿島貨物の行方を追っていましたね。

EF64-1004

まずは朝の単機EF64-1004。

そろそろ何か後ろに付けてくれるとうれしいですけど・・・・・

209系

209系も来ましたが、このあと、海浜幕張~東京ピストンになってしまいました。

EF64-1031

回送は、まずEF64-1031メインで。

死神なんで言われてますが、貴重なEF64機関車です。

越乃Shu*Kura返却回送京葉線

京葉線を上るShu*Kura。

駅名がなんとなく入ったので、京葉線とわかるかな???

カンテラもつけられて、これで本当にお別れですね、

さて、鹿島貨物ですが、この時点でまだ機関車の番号がわかりません。

もし、鹿島貨物が原色なら、それまで何とか時間を潰さないといけないのに・・・・・・・

鶴見房総スパイラルに入っているはずなんですが????

EF65-2121

鹿島はさておき、本日の原色一本目のEF65-2121。

8685レが運休でなくて良かったです。

さて、これから鹿島貨物まで時間をつぶすかどうするか悩みましたが、結局、鹿島貨物まで時間をつぶすことにしました。

EF210-8

それで、鹿島貨物の時間まで蘇我で桃太郎の撮影。

まずは岡桃のEF210-8。

EF210-162

最後尾に銀タキを従えたEF210-162。

まだ本格的な冬ではないのでタキが短いですね。

これでちょうど良い時間になったので、千葉駅経由で鹿島貨物の撮影場所へ。

EF65-2119

やはり鹿島貨物は原色。

EF65-2119は、真ん中が空コキの貨物を牽いて新小岩方面へ走り去りました。

今日の予定はこれで終了。

思いの他長い撮影時間になりました。

さほど歩いていないのに、長時間立ちっぱなしだったので疲れましたね。

明日はお休みしよう・・・・・・