253系・189系・ロンチキ返空

253系・189系・ロンチキ返空

今日は、朝から雨でしたが、電車が止まることもなく平和な一日でした。

色々ニュースを見ていて気になったのは、最近ロシアがたて続けにロケット打ち上げに失敗していることです。

ソビエト時代のスプートニク打ち上げ成功から、様々な失敗を繰り返しつつもロケットを打ち上げ続けていたロシア。

そのロシアのロケットが飛ばないとなると、宇宙ステーション存続の危機にもなりかねません。

なんだかんだと言っても、旧ソビエトの技術を受け継いでいると思っていただけに、これは心配な事態ですね。

アメリカが、スペースシャトルの後継オリオンの開発に問題を抱えている今、頼りになるのはロシアだけに、どうしたんでしょうか。

ロケット打ち上げは、特に有人機打ち上げは、経験の上に成り立っていると思うので、早くロシアかアメリカか、どちらかに安定した打ち上げを望みたいです。

というのも、宇宙ステーションの劣化は、思った以上に早いという話を聞いたことがあって、モジュールを次々と新しくしないと、地上に落っこちてくるかもよ・・・・

さて、今朝起きたら外は大雨・・・・

それを見て少し躊躇しましたが、明日は撮影に行かれないので、253系と189系の撮影に行くことにしました。

幸運にも、出かける頃には雨も止んで、傘は必要なし。

253系特急日光

駅まで歩く猶予がなかったので、いつもの陸橋の上。

それにしても、253系のあのヘンテコなヘッドマークは何とかしてほしいです。

189系富士芝桜まつり号

しばらく待つと、189系が登場。

先週と同じですね、快速表示はやはり昼間でないときれいに写りませんでした。

早朝撮影は、これで終了。

一旦帰宅して、家でまったりしました。

EF65-1103

まったりしすぎて、ぎりぎりだった、新津ロンチキからの返空。

新小岩駅から走った走った・・・・・・

すでに出発しつつあるEF65-1103をなんとか撮影できました。

この後、越中島から戻ったDE10がロンチキを牽いて、再び越中島貨物線を走るのですが、ここでは撮影せず、いつもの撮影場所へ。

東武と総武各停とロンチキ

お昼ご飯を食べながら待っていると、DE10-1654の赤い車体が見えてきます。

ロンチキ長・・・

ちょうど、東武と中央総武各停が並んでくれましたけど。

DE10-1654ロンチキ返空

もう少しひきつけたDE10-1654とロンチキ・・・・

レールが乗っていないとはいえ、この長さではかなり重たいんでしょうか???

DE10-1654は、本当にゆっくり進んでいきました。

今日の撮影はこれで終了。

千葉ではエアレースが開催されていますが、レースのもようは、明日のBSでゆっくり見ることにします。