ツツジと田圃とお座敷水郷

ツツジと田圃とお座敷水郷

5月5日に柏餅を食べそこなったので、6日に和菓子屋さんで柏餅を買って食べました。

昔は親戚中が家に集まったので、柏餅が菓子器に山盛り。

その菓子器がちょうど座敷と台所の間のテーブルに置いてあったものだから、誰もかれもそこを通るたびに柏餅をちょいとひとつ・・・・

で、お茶を淹れて、さあこれから食べようかと菓子器を見ると、山が半分の高さになってましたとさ。

大人たちもつまみ食いをしたので、子供たちだけ怒られるという事もなく、残った柏餅と、そんなこともあろうかと予め隠してあったちまきで宴会。

親もよくわかっていたみたいで、ちまきは最後の最後までどこかに隠してありました。

そういえば、最近ちまきを食べていないですね。

さて、田植も終わり、モノサクがそろそろうっすら緑になるいい頃合い。

それで、お座敷水郷を撮影するため、モノサクの俯瞰へ。

NEX

ツツジの花の向こうにNEXを見ながら撮影。

田圃が広がるモノサクでは、農家の人たちが忙しそうに草取りをしています。

この時期は苗が育つのが早いか雑草が育つのが早いかということで、畦などの雑草をしっかり刈り取らないと、雑草が苗のための養分を吸い取ってしまうんですね。

485系華

そこのけそこのけ三つ目が通る、ということで、手前のものを隠すためしゃがみ加減で485系華を撮影。

でもすこし遠すぎたかも・・・・・

お座敷水郷

風が強く水鏡にはなりませんでしたが、ツツジの季節にやって来るお座敷水郷を、この俯瞰で撮影するのが好きです。

ツツジの花は毎年すこしづつ満開が早くなっていくようで、今年も木によっては花が完全に終わっているものもありました。

257系臨時特急

少しだけ低い場所へ移動しました。

近くの農家の方と話をしていると、257系の臨時特急が通過。

毎年この時期になると、渡り鳥のチュウシャクシギがここでエサを獲っているんですが、今年はいませんね、残念。

でも、オオタカがカラスに追いかけられていました。

オオタカはカラスのひなを狙うので、カラスの天敵なんですね。

255系特急しおさい

最後に、いつも行かない場所に行って255系しおさいを撮影。

やはり立ち位置を考えないと、色々写ります。

しおさいは長い・・・・

あとはいつものようにこの城跡近辺を少し散歩して帰宅。

相変わらず、気を抜くと迷いまくる場所でした。