485系NO.DO.KA HOKUSOスイーツトレイン

485系NO.DO.KA HOKUSOスイーツトレイン

サウジアラビアから豪華な国王御一行が到着して、都内は色々あわただしそうです。

それはそれとして、いつもの大河ドラマの方は、歴史上ほとんど資料がない時をつらつらとつなげていますね。

番組の最後に岡崎城が出ていましたが、まだ鹿はいるんでしょうか???

松平氏がいつ岡崎城に入ったか知りませんが、御津、安城、岩津などにそれぞれ松平の家が存在していたようです。

岡崎といえば、八丁味噌。

八丁味噌と銘打てるのは、岡崎城から八丁の場所に店を構えるまるやとカクキュウだけで、あとは 赤みそと呼ぶようです。

見た目に癖があって苦手な人も多い八丁味噌ですが、デトックス効果抜群とか。

それに朝八丁味噌のお味噌汁を飲んでおけば、熱中症対策にもなるそうです。

どうしても八丁味噌の味噌汁が苦手だったら、お椀一杯につきスプーンに軽く一杯の無糖ヨーグルトを混ぜるとまろやかになって飲みやすくなりますけど。

さて、八丁味噌も好きなんですが、甘いものも好き。

そんな甘い物電車が走った土曜日、北総にNO.DO.KAを撮影しに行きました。

当日の朝のダイヤが変更になってしまい、早めに千葉駅を出発することになったスイーツトレイン、そのため旭辺りで追いつくはずだった計画はダメダメ・・・

結局ゆっくりと家を出ても間に合うよう計画変更です。

NO.DO.KA北総

このスイーツトレインのツアーで出される新品種のイチゴ、あれが食べたかったですねえ・・・・

寒い中待っていると、銚子方面からNO.DO.KAが登場。

グイッと鹿島へ続く線路へ入ってきます。

モクレンとNO.DO.KA

毎年きれいな白い花を咲かせるモクレンの木があって、まだ8分咲きでしたが、なんとかNO.DO.KAとツーショット。

先頭展望に見えるのは、灯台キャベツのちょーぴーでしょうか????

今年はまだ一回しか灯台キャベツを食べてません・・・・

EF65-2096

小見川でも水郷でも良かった撮影地。

ここで待ったのは上り下りの鹿島貨物が撮影できるからでした。

まずは下りのEF65-2096、フルコンでしたね。

EF64-1004

お次は上りのEF64-1004。

こちらも積載は良かったです。

このあとは、上りの電車までおさんぽ。

この近くには古墳があるそうで、それを見つけに行ってみました。

そして上りの電車で佐原に停車中のNO.DO.KAを追い越し、次の撮影場所へ。

NO.DO.KA酒々井入線

スイーツトレインは、銚子、佐原、成田とお客さんを降ろして乗せては北総をぐるっと一周してくるため、成田から回送されてくるところを撮影。

桜の季節だと、桜とツーショットできる場所なんですけど、まだ早かった・・残念。

485系NO.DO.KA

屋根がかなり痛んでいるNO.DO.KA。

色を変えれば富士山急行になるんじゃ???

ともかくここで、帰りの電車までの間撮影してみましたが、どうにもこうにも影がイマイチでした。

それで、もうここは撤収して千葉駅へ。

E257系

千葉駅に到着すると、すぐにおさんぽ成田号がかえって来るとわかり、撮影できるホームへ。

表示は臨時ですか、そうですか・・・・

この日は天気もまあまあで、多少風が強くて冷えましたが、おさんぽするには良い日でした。

これで撮影は終了。

結構疲れてぐったりしましたね。