今度は三つ目の485系華

今度は三つ目の485系華

遠い国の出来事なので、サウジアラビアのお家騒動は日本に関係ないかもと思いましたが、金融世界ではそうでもなくて、サウジの信用度が段々下がっていく・・・

サウジアラビアの王族は世界の色々な企業へ出資しては株主になっているので、体制に変化があればお金の流れも変わるかも。

1932年にできた比較的新しい国で、現皇子が王位に即位すると、初の三世代目の国王になるわけです。

イスラム教スンニ派で、規律も厳しい国ですが、欧米とは親密な関係。

最近、その親密な関係も微妙に変わってきているようです。

アラブといえば、オイルマネー・・・

自家用ジェットでアメリカの小さな空港に来るので、こじんまりとした空港でも、アラブの王様が来るような空港には税関があり、英語の他には唯一アラビア語の表記がありますね。

ベガスでも大事なクジラ・・・ということで、お金に関しては世界に与える影響も小さくさなそうなので、少しは気にした方が良いのかも。

あの地域が新たな火薬庫にならないと良いですけど。

さて、最近485系宴ばかり撮影していたので、今回は華。

EF65-2063

華の撮影地へ向かうため、電車を待っていると、8685レのEF65-2063が通過していきました。

タキは20個、フルフルですね。

そのせいか、スピードも遅めでした。

485系華

京葉線から外房線へ向かう485系華。

かつうら市民号として翌日走るようです。

この日は、内房線で人身事故があって、ダイヤが乱れ気味。

移動にも時間がかかりました。

485系華回送

外房線でユーターンして、千マリに回送される485系華。

おでこのヘッドライトがアクセントですね。

この華を見送って、この日の撮影は終了。

後はいつものようにエキナカで買い物をして帰りました。