いつもの五井駅・209系サイクルトレイン

いつもの五井駅・209系サイクルトレイン

最近キレル老人という話をよく聞きますが、若い人も切れたりしますね。

脳の部位で理性を司る前頭葉が一番早く老化して萎縮するため、歳をとるとキレルと言われています。

歳をとると、穏やかになる人と攻撃的になる人と分かれるそうです。

外傷で前頭葉が傷つくとものすごく攻撃的になるという実例があるので、やはり前頭葉だけでなく脳を老化させないことが一番みたいです。

老化を防ぐためには、例えば運動をすること、抗酸化に努めること、十分な睡眠を取ることなどいろいろあるそうです。

若く見える人は、いつも新しいことに兆戦している人が多いかも。

運動と睡眠はがんばればできることですが、抗酸化食物は意図しないとなかなか食べられません。

最近はまっているのがオメガ3含有のアマニ油。

加熱せずに食べないとダメですけど。

よく洗ったほうれん草をおおざっぱに刻んで、カリカリに焼いたベーコンを、これも一センチ角ほどに切ってほうれん草に混ぜ、黒コショウを少々。

そこにアマニ油を大さじ一杯ほどかけてさらに混ぜれば、サラダの出来上がり。

しなっとしたほうれん草しかないときは、しばらく水につけておくとシャキッとしますね。

ニップン アマニ油 150g

アマニ油って割高感があるので、少量で効率よく食べられるサラダに使うのがいいかな・・・

ベーコンの代わりにカッテージ・チーズでもいけますね。

これで白髪も少なくなるそうですし、視力もよくなるとか、しばらく続けてみたいと思ってます。

さて、キハ5800公開の日の夕方に、サイクルトレインが走りました。

小湊鉄道車庫公開のあとは一旦帰宅して休憩したあと、再度五井へ。

ずっと五井にいればと言われましたけど、さすがに・・・・

それに五井は近いので、帰宅してゆっくりご飯を食べたかったんですね。

キハ200と五井駅

車庫公開が終了して、いつもの五井駅に戻ってました。

でも、小湊鉄道の社員のみなさんは、台車に色々積んで片付けをしていましたけど。

209系

内房線各停の209系でテスト撮影。

209系の文字表示を切らさずに写すシャッター速度をチェックしました。

E257系新宿さざなみ

E257系の文字は1/320でも切れない。

これは臨時の新宿さざなみでした。

209系サイクルトレイン

209系サイクルトレイン。

新しくサイクルトレイン専用車両ができたので、この普通車のサイクルトレインも今年いっぱいで見納めです。

新しいサイクルトレインがマリ区に入れば、サイクリング・ツァーも多くなるかな???

ゆるゆる駅長犬ヘッドマークは、継続して使ってほしいです。

目的のサイクルトレインの撮影はこれで終了。

トロッコ列車回送

帰るか~と改札に向かっていると、トロッコ列車が回送されてきました。

このトロッコ列車の車庫入れを撮影するため、改札を出たり入ったりして、そのままホームの上り方面へ。

トロッコ列車車庫入れ

ポイントの先までいって、トロッコ列車が引き返してきました。

これで五井駅の撮影は終了。

一日2回も五井駅に来てしまった・・・・

でも、さらにこの日の撮影は続きます。

EF210-122

夜の京葉線・・・・

新小岩に荷物がない日だったのか、5972レのEF210-122が通過していきます。

後方にはタキも連結されていましたが、暗くて写りませんでした。

ケヨM13回送

ケヨM13がマリ区から転削を終えて回送されてきました。

ケヨの209系は回送表示もなく走ってきましたが、205系は表示あり、客室も点灯で、撮影しやすいです。

これで夜の撮影も終了。

この夜は、255系が回送されてましたね。

ものすごく長い一日でした。