大雨・強風・185系OM03団体

大雨・強風・185系OM03団体

昨日は大雨と強風でダイヤは乱れまくってましたが、ダイヤが乱れる前に撮影できるかなと外房まで出かけてみました。

外房線はもともと房総鉄道という民間鉄道でしたが、千葉駅で総武鉄道と接続し、南へと延伸し国鉄になりました。

開業当時、本千葉駅は寒川駅、誉田駅は野田駅という名前だったそうで、色々変わりましたね。

ちなみに京成の場合、京成千葉は国鉄千葉駅前、新千葉の次は千葉海岸という駅で、国鉄の総武線にはまだ西千葉駅はありませんでした。

外房線の前身となる房総鉄道は、最初は蘇我から大網までだったそうで、そのあと、房総鉄道が大網から東金まで開通させ、これが東金線の前身となったようです。

外房線沿いには千葉城址や土気城址もあり、土地は古そう・・・

本千葉駅近くの宿屋なりたやさんは、もとは木賃宿だったと聞いたことがあるので、江戸時代からの歴史ある宿かもしれません。

さて、暴風雨になる前に、なんとか撮影が終わらないかと外房線大網へ。

E233系

目的の185系を待つ間、大網にやって来る電車を撮影します。

最初は、京葉線から外房線直通のE233系。

しっとりと雨に濡れて、周囲の緑が映えました。

209系

5分、10分と時間が経つにつれて、雨、風がひどくなってきます。

185系通過直前にやってきた東金線直通の209系。

このころになると、傘をさして撮影するのはちょっと無理・・・・

185系OM03

自分はぬれても器材は濡らさない・・・・

と頑張っていたら、185系OM03編成が団体幕でやってきました。

この日はこのまま鵜原まで行き、お客さんを降ろして引き返してきます。

185系OM03団体

洞窟探検ができたり、名勝地を楽しめる鵜原なんですが、あいにくの雨・・・・

鵜原あたりの洞窟や戦争遺跡探検はかなり楽しいものですけど。

斜め降りの雨に耐えかねて、185系を撮影したらすぐにホームをあとにしました。

ツバメ

下で買い物を済ませてさあ帰ろうとしたら、頭上からツバメに声。

ちょうど親ツバメが来てエサの時間。

子ツバメは全部で5羽でした。

255系特急わかしお

帰りの電車までまだ時間があったので、下りホームから東京方面に向かう255系特急わかしおを撮影。

大網駅はホームがカーブしているので、後追いの方がなんとなくしっくり・・・・

ちょっと買い物している間に、外はものすごいことになっていてビックリしました。

このあと、京葉線直通に乗って蘇我方面に向かいましたが、外は暴風雨・・・

帰宅して間もなく外房線が遅れ・・・・

その後、内房線も京葉線も総武本線も遅れや運休になっていましたね。

でも、185系は定刻で戻ってきたようで、良かったです。