185系外房線快速ブルーオーシャン外房

185系外房線快速ブルーオーシャン外房

前回はテレビ・ドラマの話でしたが、今回は映画の話。

人気の映画はどんどん続編やリブート作品がつくられます。

ターミネーターも、スタートレックも、スターウォーズも、ミッション・インポッシブルも続編制作発表がありました。

どれもシリーズを通してずっと観ている映画なので、続編はとても楽しみ。

後はストーリーや配役に興味があります。

今のところ、内容がさっぱりわからないのがターミネータ-の続編。

残りの作品に関しては、こんな感じだという話はありましたね。

近頃やたらT4の放送があるなとT4を調べたら、T4の舞台が2018年でした。

T4のAI段階まで到達するには、まだまだ時間がかかりそうですけど。

マシンが気まぐれで物事を決定できるようになるには、もっと時間がかかるか、絶対にできないか・・・・

スタートレックの領域には達すことができるかどうか怪しいものです。

想像だけで終わる方が良いこともありますけど。

さて、毎年恒例のブルーオーシャンを、今年は一度も撮影していないので、用事があって出かける前にちょこっと撮影。

255系新宿わかしお

ブルーオーシャンだけではもったいないので、臨時の255系新宿わかしおに間に合うように時間を合わせました。

E257系新宿さざなみ

こちらも臨時のE257系新宿さざなみ。

以前よく乗った新宿さざなみって、255系だったような気がします。

185系外房線快速ブルーオーシャン外房

しばらくして、185系の外房線快速ブルーオーシャン外房が入線。

快速ですが、表示は臨時。

しかも、特急よりも停車駅が少ないという究極の快速です。

外房線快速ブルーオーシャン外房

後追いは無理な状況だったので、表示だけは撮影。

ちゃんと文字が出ていました。

ケヨ34

ホームを移動して、ケヨ34も撮影。

この間数分足らずで、忙しい時間でした。

で、もう帰宅しないといけないと思い、一旦改札柄を抜けます。

ツバメ

改札を抜けて上を見ると、ここでも駅員さんに見守られて、ツバメたちがすくすく成長中。

全部で4羽の子供たちが巣立つのはもうじきでしょう。

雨風も天敵も防げる駅舎は絶好の子育て場所なんですね。

ツバメにさよならして、もう一度改札通って、ケヨ34出帰宅しました。