快速ブルーオーシャン外房お見送りとケヨM36回送

快速ブルーオーシャン外房お見送りとケヨM36回送

海外ドラマSUITSことスーツのシーズン6を見ていて、やはりジェシカが抜けた後は何か一本足りない気がしました。

ジェシカ役のジーナ・トーレスは、撮影スタジオがトロントで自宅がロスにあることから、あまり自宅を空けられないという理由で降板。

すでに別のドラマのキャスティングが決定していることから、復帰はなさそう・・・・

でも、ジェシカがいないと、何か芯となるものが抜けているような気がするんですね。

スーツは、すでにアメリカでシーズン7が放送中ですが、日本ではまだシーズン6を放送中。

途中降板になったジェシカなんですが、やはり頼りになるべき人としてシーズン最後に出演してくれます。

ジェシカがいないとなんだかな・・・と思うわけで、彼女のファッションも魅力的でしたから。

さて、ブルーオーシャン外房も2週連続運用の最終日。

昼間用事で出かけられなかったので、夕方港で思い送りすることにしました。

E257系

天気はイマイチ。

千葉中央港は現在は工事などで 立ち入り禁止区域ばかりです。

でも、船員会館には入れるので、そこから撮影、まずはE257系特急わかしおでテスト撮影しました。

EF65-2050

しばらくすると、EF65-2050が単機で通過。

休日は荷物がないから。

185系外房線快速ブルーオーシャンン外房

さらに待つと、185系外房線快速ブルーオーシャン外房が通過しました。

せっかくなので晴れてくれれば良かったのですが、残念ながら曇り。

2週連続で外房線を走った185を見送って港での撮影は終了しました。

そして夜。

先日千葉駅で撮影したケヨM36がマリ区を出てきたので、それを撮影するため2度目の外出。

ケヨM36

車輪をきれいに削られて、M36はこのままケヨ区へ向かいます。

でも、前回と何か違う・・・・

ケヨM36回送

客室の室内灯が点灯していたんですね。

暗い中で撮影すると、よくわかりました。

回送表示ですが、なんだか客走しているようでした。

この日の撮影はこれで終了。

夜でもあまり涼しくなかったです。