See You D51 498・2

See You D51 498・2

なんだか気が付くとCMばかり見ている・・・・

最近、スピードラーニングのCMをよく見かけますね。

オリンピックまでに英語を上達させたいという人が多いのでしょう。

英語を話せるようにするには、やはり聞くことができるのが大事なので、あの商品のコンセプトは正解かな。

ただ、昔、日本の英語教材を見たアメリカ人が、これはベリーオールドイングリッシュだと言ってましたっけ。

なので、日本人の英語はファニーなんだと・・・・そうかファニーか。

Funnyと言われたので、徹底的にアメリカ人の英語をマネしてやろうという気になりましたけどね。

手っ取り早いのはCNNやABCのニュースをサブタイトルつきで見ること、これなら10分ほどで済むし、タダだし・・・

随分前に話題になったクリントン大統領のホワイトハウスでの一日というCNNのビデオは面白かったです。

さて、昨日の更新の続きは、ぐるぐる転車台。

重たそうなD51を乗せた転車台を回すため、近くにいた職員さんを集めてました。

D51 498転車中1

動き出すまでは重たい・・・・

一度動き出せば、車輪がついているので、楽だとは思いますが・・・・・

D51 498 転車中2

手動式転車台は珍しいかも。

D51 498は徐々に向きを変えていってます。

D51 498転車中3

転車台を動かす前に、滑りをよくするために、551とかろうそくとか使うのかな???

思った以上に早く向きが変わっていきました。

D51 498転車中4

こうしてみると、D51は転車台ぎりぎり???

こんなに大きくて重たい物体を、人力で動かすのだからすごい、やってみたい・・・・

D51 498転車終了

ぐるりと回転して、正面にD51の顔が来ました。

これで転車は終了。

この後、オヤ12も転車台にのせられるのですが、それはもっとずっと後のこと。

片付け

D51に動きがなくなったので、周りを見渡すと、テープカットに使われたポールを片付けていました。

あのポールは木更津のものだったらしい???

DE10-1751

そのうち、ずっとエンジンがかかっていたDE10-1751が車庫から出てきました。

これが旧客車をプッシュ、プルして入れ換えます。

そろそろ日も暮れかけて、あたりは夕焼け色。

D51 498

D51 498はというと、顔に建屋のライトがきれいに反射していました。

その横を、DE10-1751が旧客車をプッシュして通過。

旧客車入換

奥の引き込み線で回送のための編成を組むのでしょうか、旧客車はDE10-1751に牽かれて建屋奥の引き込み線へ。

さすがに暗くてこれ以手持ちの撮影は無理なので、木更津の撮影はここで終了。

寒い中、撮影していた皆さんご苦労様でした。

深夜の回送は・・・・電車もなくなるし、寒いし、少し考えましたが止め。

EF64-1001

それで、夜、最寄りの駅まで来て、単機送り込みのEF64-1001だけ撮影しました。

よくよく考えると、蘇我までは車で10分ほど、回送を撮影できないことはないのですが、車の出し入れが面倒なので、やっぱりやめ。

これで、D51 498関連の撮影は終了しました。

今日チェックしたら、D51は大宮に検査入場したようで、これで当分出てこないわけですね。

あああ、疲れた・・・・・・