雨と虹とニューなのはな

雨と虹とニューなのはな

リオ・オリンピックも終わってしまいましたね。

なだんかんだとメダルが41個も獲得できて、実りが多かったオリンピックでした。

これがはずみになって、東京オリンピックでも、たくさんメダルが獲得できるといいです。

今回は課題もたくさん残しましたし、解決すべき問題なども目に見えてきました。

あとは大勢やって来る外国人にどう対応するか、一般の人にも色々課題がありそうです。

今日は、オリンピックの閉会式でもあり、台風直撃の日でもありました。

外房線は明日も一部終日運休とか・・・

一日ダイヤが乱れまくって、台風にも関わらず出勤しないといけない人たちには大変な一日でした。

さて、土曜日は京成の3500形未更新車を撮影した後、午後からあわトレインの撮影に。

ニューなのはなが内房線を上るのはこの土日が最後だろうという事で、前々から撮影しようと思っていた鋸山付近まで行くことにします。

お天気は相変わらず不安定、途中で悪天候になったら引き返そうと思ってました。

あわトレイン回送

その前に、朝、京成へ行く前に千葉駅前であわトレインの回送だけ撮影。

トラックが来なくて良かったです。

鋸山とE257系新宿さざなみ

駅に着いた時に晴れていたのに、E257系新宿さざなみが到着するころには雨が降ってきました。

房総というと、海とこの鋸山が象徴的かな・・・ということでここまで来ましたが、雨で鋸山が霞みはじめます。

E257系

山の反対側の空は晴れ間もあって、日差しも時々見えて変な天気でした。

でも、雨はいっこうに止まず・・・・

土砂降りのE257系

E257系はここで館山行きの各停を待ちます。

その間に、雨は土砂降りに・・・・・

こうなることを見越して準備してきたので、器材と持ち物は濡れませんでしたが、自分はびしょ濡れ・・・・

土砂降りの中、新宿さざなみは千葉方面へ発車していきました。

虹

じきに到着するあわトレインを待っていると、鋸山の方角に虹が見えました。

このまま虹が出ていれば、虹とツーショットできる・・・

鋸山と485系ニューなのはな

雨は小降りになりましたが、虹は危ない感じ。

そんな中、あわトレインがやってきます。

できるだけ、石切場跡が見えるような角度で撮影したかったので、ニューなのはなはチョロッと・・・・

あわトレインと鋸山

広角を持っていなかったので、これが最大。

鋸山の石切場の雰囲気がわかればいいや。

で、虹ですが、どんなにファインダーを覗いても、すでに消えていて残念でした。

ニューなのはな

さすがにこの土日が最後だけあって、結構人が乗っていましたね。

以前に何度か乗ったあわトレインは、ゆったりゆっくりだったけれども。

最初に乗ったあわトレインは2011年でしたが、あのときにはまだサイドにあわトレインのサインがありましたっけ。

今はずっと臨時表示、ニューなのはな表示のほうが良かったかも。

何度か南房総まで追いかけてきたあわトレインの撮影もこれで終了。

次は最後のツァーかな。