猫坂小路とお座敷水郷モノサク俯瞰

猫坂小路とお座敷水郷モノサク俯瞰

ニュースを見ていたら、くまモンが熊本に帰ってましたね。

3日は千葉市にいたはず、ともかく、くまモンが元気でよかったです。

熊本の被害を見ていて、改めて阪神淡路大震災の怖さを実感しました。

阪神の被害は、全半壊がおよそ25万棟、一部損壊はおよそ39万棟、死者6000人超、避難者約31万人。

もし、新幹線が走っていて、通勤通学時間で電車が満員、阪神高速がいつものように渋滞していたら、もっと被害が大きくなっていたでしょう。

早朝だったのが、不幸中の幸いでした。

耐震基準が今とは違うとはいえ、大都市直下型は、比較するものがないほどの被害でした。

あの時、一部損壊なんて4、5万円の補助金が出ただけで、ぶっ飛んだ玄関の扉一枚修理できませんでしたけどね。

地震保険に入っていて良かったと、実感した地震です。

さて、4日は強風のため出かけず・・・・

アクアラインが通行止めになったせいで、館山自動車道の渋滞が30キロオーバーだったとか、完成以来初めての長い渋滞ではないでしょうか・・・・

そんなことに感動した4日でしたが、今日は通常のダイヤで電車も動いていたので、お座敷水郷を久しぶりにモノサクで撮影することにしました。

風はありましたが、電車が止まるほどでもなく、佐倉駅からてくてくと坂道を上り撮影場所へ。

リゾートエクスプレスゆうお座敷水郷

以前もここで撮影しましたね。

あれから、ツツジの花が咲く時期が段々早くなり、今日はすでに萎れたツツジの花をなんとか手前に入れて撮影です。

駅からけっこう遠いので、撮影地に着くとすぐにお座敷水郷が通過しました。

209系

どうも臨時のしおさいは見逃したらしい・・・・

一番通過する頻度が高い209系を、田植中の農家の人とツーショット。

このあたりの田植はほとんど終わっていました。

E217系

255系のしおさいが通過するまで、ここで撮影を続けます。

E217系は長いので、もっと駅寄りの方が良かったかも。

NEX

NEXも通過頻度が高いですね。

連休最後の日、上りのNEXは満席だったのか????

209系とNEXばかりを追っていると、ようやくしおさいが通過する時間になりました。

255系特急しおさい

まずは、下りの255系特急しおさいから。

この時間帯は、ほとんど時間差なくの上り下りのしおさいが通過してくれます。

255系

上りの255系特急しおさい。

昼近くになって、田圃に出ていた農家の人も、徐々にお昼ご飯を食べに???帰宅していきました。

リゾートエクスプレスゆうと255系しおさいを撮影できて目標達成、ゆっくりと駅に帰ることにしました。

猫坂小路

来るときにすでに気が付いていましたけど、こんな表示ができていたんですね。

他の坂の名前が書かれた石柱も見つけました。

猫坂という名前の由来は、猫の額ほどせまい小路だからなのか、それとも猫が多かったからなのか・・・・

でも今日は一度も猫には出会いませんでした。

257系回送

あと少しで駅という場所で、257系の回送が後ろから追いついてきました。

臨時しおさいの送り込みかな???

普段257系は走らないので、休日ならではの257系。

ホームに下りたとき、まだこの回送車は停車していましたが、総武本線上りの電車と入れ違いに銚子方面へ発車していきました。

今日はこれで終了。

明日からはまた通常ルーチンが始まります。