ウィンク189系と雨の鹿島貨物EF64-1019

ウィンク189系と雨の鹿島貨物EF64-1019

北海道で男の子が行方不明になっている件は、とうとう自衛隊まで登場・・・・

警察犬は入れていないのかと思ったら、最初から警察犬をいれていたのに、全然足取りがわからずとか????

雨が降る前なのに、どちらの方向に行ったのかさえわからないとは、最初からそこにいなかったのか、それともすぐに車に乗ったのかどちらかでしょうか。

捜索隊の人が、山菜取りで行方不明と置き去りで行方不明とでは、捜索する範囲が違うと言っていました。

少し時間を無駄にした感じですね。

男の子を置き去りにした直後に車が2台通り過ぎたということですが、その車を特定できれば、本当に男の子がそこにいたかどうかわかるはずです。

早く何か手がかりが見つかればよいですね。

寒気がおりてくるという予報もありますから、ずっと屋外ではさぞ寒いでしょう。

さて、久しぶりに千葉に189系M51が来るということで、まずは夕方の撮影から。

189系修学旅行幕張

前回、ニューなのはなを撮影した同じ場所から。

行先は浜野ということで、浜野の学校の修学旅行らしいですが、うらやましい・・・・

ここで上り撮影のため少し粘ろうかと思いましたが、上りの電車は邪魔が多くて撮影向きではなく、あきらめて帰宅しました。

209系回送

翌日、今度は千葉から松本方面に向かう189系を撮影するため朝早くから撮影に。

早起きは苦手なので眠い・・・しかも家を出たときは雨は降っていなかったのに、駅に着いてしばらくしたら本降りになってきました。

そんな中、209系の回送が通過。

255系回送

一番の土砂降りのなか、255系も回送。

朝一のわかしおの送り込みですね。

この後、雨も一段落して少し小降りになってきました。

さらに待つこと十数分・・・・

189系タイフォン両開き

189系がやってきましたが、タイフォンが開いて警笛が短く鳴りました。

ウィンク189系

M51はタイフォンが同時に閉まらないのか、まるでウィンクしているよう・・・・

ひょうきんな顔で近づいてきます。

189系修学旅行

もっと接近した時には、ちゃんとタイフォンは閉まっていました。

蘇我の学校の修学旅行、帰りはニューなのはな???

出発の千葉はあいにくの雨ですが、現地は大丈夫そう。

いってらっしゃい。

このとき一緒に撮影した学生さん達、雨に濡れて風邪をひいていないといいですけど、お疲れ様でした。

こんなに早く起きたのは久しぶりだったので、帰宅したら即布団へ直行。

そのまま爆睡しました。

EF64-1019

とはいえ、ずっと寝てもいられないので、ぼけッとしながらも起床。

家の用事を片付けて、この日鹿島貨物に入ったEF64-1019を撮影に行きました。

この鹿島貨物が通過する直前からけっこうな雨・・・・・

この日は雨にたたられましたね。

さて、鹿島貨物のEF64は、いつまで続くことやら・・・・・・