銚子のポケモン

銚子のポケモン

今日はポケモントレインの試運転の日・・・・・

朝暗いうちから起き出して、寒い中ヒーヒー言いながらとにかく銚子へ向かうことにしました。

早朝の209系の車内は冷たくて、ドアが開く度にひんやりとした風が車内に吹きこんできます。

沿線にはあちこちに雪が残っていて、運転士さんや車掌さんもさぞ寒かろうと思いました。

そんな209系にのって東へ東へ、途中でポケモントレインに出会うはずだったのに、出会ったのはDE10の単機だけ。

おや、今日は試運転はなし???と疑いつつ、銚子駅へと電車は走ります。

しかし、試運転が無いわけがない。

何故なら、何処にも記載されていない変更ダイヤで電車が運行されていたからです。

それじゃポケモンは何処に???と前方を見たら、銚子駅にポケモントレインが停車していました。

ポケモントレイン

留置線に停車していたポケモントレイン。

手前の209系が発車してくれたので、すっきりと撮影できました。

それにしても、今日の試運転はどうなった???

その謎はあとで解明するとして、せっかくなので、撮影し放題に甘えます。

盛イチ

一ノ関車両なので、盛イチだ。

ポケモンも一時期ものすごく遊びましたけど、最近は全然、なので描かれているモンスター達の名前がわかりません。

なにせ、第一世代のポケモンユーザーだもんね・・・・・

旗

ポケモントレインにはこんな赤旗が付いていました。

車両の周りにはいつも何人か人がいて、エンジンをかけるとすぐに止まっている感じ、ちょっと不穏な空気が漂っていましたね。

ポケモントレイン

途中で209系が入線してきたので、窓に209系の黄色が映り込んでしまいました。

前からも後ろからも撮影したので、一旦改札を出ます。

改札を出た所で、銚子駅の駅員さんにちょっと質問。

実はポケモントレインの調子が悪くて、今日予定していた試運転は取りやめたそうです。

もし、調子が良くなれば午後に一回走りますということでしたが、その午後の試運転予定までものすごく時間があったので、今日の撮影はここであきらめました。

ヘッドマークその1

最後にヘッドマークを撮影するため、再びホームへ。

ちょうど発車前の成田線経由の209系が停車していたので、車内から撮影しました。

これだとホームからよりも近くで撮影できますね。

ヘッドマークその2

反対側のヘッドマークはホームからしか撮影できませんでした。

この後、特急で帰ったので、午後に試運転されたのかどうかは不明。

ただ、帰宅途中、八街で停車しているDE10を見かけました。

もし、このままポケモントレインの調子が悪ければ、DE10牽引というケースもありうるかも・・・・

試運転で止まったらまずいからDE10が待機していたのか、それとも、もう一度千マリに戻すためなのかわかりませんが、DE10は木更津には戻っていませんでした。

EF64-1045

特急は快適~。

千葉駅に戻ると、貨物の表示が見えたので改札を出ずに待つことにしました。

やって来たのはEF64-1045、いつものEF65の代走ですね。

今日はEF66-36も来ていたし、明日は52が来る、最近蘇我に0番台がよくきますね。

52番か、どうしよう・・・・・・・