お座敷水郷・モノサク俯瞰と銚子駅の鯉のぼり

お座敷水郷・モノサク俯瞰と銚子駅の鯉のぼり

今日はとっても寒かったです。

風が強いようだったので、いつもより厚着をして出かけたら正解、電車の中にはTシャツに上着だけという格好の人もいて、駅で扉が開く度に寒そうに背を丸めていました。

千葉駅ではさほど寒いと感じなかったのに、都賀を過ぎるととたんに気温が下がってくるような気がします。

そういえば、雪の日も、都賀から先は雪が積もるんだっけ・・・・

ホームで電車を待つ人の中には厚手のコートを着こんだ人も見かけたりして、季節が数カ月戻ったようでした。

お座敷水郷最終日、まずは俯瞰撮影のため佐倉駅で下車しました。

佐倉駅から物井へ向かう途中の道は、なんだかずっと工事中のような感じ。

水路に道が出来ていたかと思うと、大回りさせられる区間もあって、歩きづらいったらなかったです。

俯瞰撮影は、寺崎の城址に建つお寺の先から、ちょうどツツジが満開でした。

モノサク俯瞰

雨がぱらついているためか、ちょっど靄ってます。

ツツジの花を手前でぼかしたら、ゆうが目立たなくなりましたね。

ツツジとお座敷水郷

お味噌の看板を過ぎた辺りが一番の撮影ポイント・・・のはずでしたが、ツツジを上手く活かしきれませんでした。

これで終わっても良かったのですが、急げば銚子駅に先回りできるため、カメラをバッグにつっ込んで猛ダッシュで佐倉駅に戻ります。

連休最終日はホームで待つ人も少なめ、電車はあまり混雑していません。

リゾートエクスプレスゆう

銚子駅に入線してくるお座敷水郷。

水郷と聞けば佐原、潮来を思い出しますが、これは銚子まで運行しましたね。

このゆうも引退の話がチラホラ聞こえてくるので、房総を走るのは今年が最後かもしれません。

銚子駅

5両編成の特急と顔を並べてくれるかと思いきや、ゆうは思いっきり後ろの方に停車しました。

銚子電鉄とツーショットするなら1番線か3番線がベストで、2番線では難しい・・・・

鯉のぼり

銚子電鉄の駅舎には鯉のぼりが飾ってありました。

いかにも5月らしくてツーショット。

銚子電鉄

今日の銚子電鉄はカエルが運行中。

さすがに連休中は臨時ダイヤで増発していたようですが、すでに車内は満員です。

今日はゆうが目当てだったので、撮影はこれにて終了。

人が多いのでやはり駅は撮影向きの場所ではありませんでした。

そういえば、今夜の空から日本を見てみようは偶然にも銚子電鉄。

銚子電鉄の廃線跡のことは知らなかったので、次回銚子電鉄に乗りにきたときに見に行こうと思います。

あ~、やっと連休も終わり。

何処にも行っても切符を買えない人を見かけましたね。

乗り換えや乗り入れが複雑だと切符を買うのも難しいでしょうが、小湊とかいすみで、なんで切符が買えないのかすごく不思議でした。

明日から貨物が通常運行に戻るかな???

なかなか蘇我に来てくれない丸目のEF66を撮影したいです。